« 醜い争い | トップページ | Isesaki Tonegawa fireworks display Part.5 »

Colored leaves Part.2(日光:竜頭の滝)

Ryuzunotaki_100

*Photography data*
SONY α100 , Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5 ZA ,PLフィルター使用, JPEG撮影 SILKYPIX Developer Studio 3.0現像

本日も2本目の投稿です。

日の出直後の竜頭の滝です。
定番のシーンですね!(*^-^)ニコ
今回の紅葉狩りは、まさにこの滝の美しさを満喫するためのものです。
自宅を午前3時過ぎに出て、到着は午前5時20分。それでも駐車場は観光客の車でぎっしり...残り2台のところにようやく入れました。
すぐにカメラのスタンバイをしようと茶屋の観瀑台に向かうが、カメラの三脚でびっしりでした。
それでもセンターの絶好の位置に若干の空きスペースがあったので、無理言って入れさせていただき、準備完了!
気温は完璧に10度は切っていたでしょう。Tシャツにウィンドブレーカーの無謀な出で立ち...時間が経つにつれガタブル状態でした。。((。>д<))寒い

そんなこんなで、撮影前にバタバタしましたが日の出を迎えると眼前がどんどん明るくなり、滝の周りの木々の色づきもバッチリでこんなに素晴らしいものなのかと感動しつつ、シャッターを押しました。
前日の大雨で水量が多く、レンズに水しぶきが付きクリーナーでふきながらの撮影になりました。

さぁ、今週も監査です。
なかなか厳しい状況ではありますが、気持ちで負けない様に頑張りたいと思います。
前向きに、張り切っていきましょう♪p(#^▽゚)q ファイトッ

*竜頭滝(りゅうずのたき)*
栃木県日光市にある滝。竜頭の滝の岩壁は、男体山の火山活動の末期に噴出した石英安山岩質の軽石流が形成したものである。この軽石流は、昔巨大な湖であった戦場ヶ原を埋め尽くしたものがここまで流れ下ってきたもの。"竜頭"の名前がついた理由は、まるで大岩を噛むように豪快に流れ下るさまから、竜の頭に例えられたため。

いつも応援ありがとうなのです。感謝感謝なのです。
↓↓↓ポチッと一押しいただければ、まめゴマ&凪々が『クプ~☆』と急上昇しちゃいます。(*^-^)ニコ

にほんブログ村 写真ブログへ

« 醜い争い | トップページ | Isesaki Tonegawa fireworks display Part.5 »

コメント

こんばんは

見事な紅葉と瀑布、素敵な光景ですね。
寒さに震えて頑張った凪々さん、
こんなに綺麗な絵を見せていただいて感謝で~~す。

お仕事頑張ってくださいね。
お疲れ、出されませんように。

画像が見れない(>_<)
でも 絶対綺麗なはずo(^-^)o
頑張って見に行ってよかったですね
お疲れがでませんように....
気持ちだけは 負けないp(^^)q
私も頑張ります♪
ありがとうです...

うわおおっすごいです。仕事で疲れているのに
午前3時に出かけて、絶好のポジションを陣取る
凪々さんの行動力とファイト!!
おおお~あやかりたい・・・
思わず写真に手を合わせてしまいそうです。
夜明け・・紅葉・・そして、清々しい滝のしぶき。
寒いけれど心身ともに洗われるようですね。
風邪、ひかないでね♪

おはようございます
素敵な紅葉とと滝の組み合わせの写真を
ありがとうございました
いつか行ってみたいと思います 観光に

素敵・素敵~☆
紅葉もこちらでは見られないので、しばしウットリです。
それに滝も雲のように・・。
蒸発しているのかな?
ポストカードみたいです。

うお~凄い!
写真も凄いが、撮りに行く根性が凄い。ポチ♪

私も去年行きましたよー。
もう冬だったので、紅葉なんてなかったけど。
素敵な滝ですよね。

早朝出は大変だったでしょうけど、その分感動は何倍にもなりそう♪

すごいですね。早いなぁ。
私も先日山の上の日陰のポイントでカメラを構えてましたら、震え上がりました。同じく、Tシャツにウィンドブレーカーでした。(笑)

やはり相当な苦労の末の写真なんですね。
このような説明つきだと、良くわかります。
臨場感あふれて自分が行って撮って来たようですよ。

こんにちは。
紅葉、滝とも素晴らしいです、
日光は此方と同じく寒いようですね、日光まではいけないのでここで楽しませてもらいます(^_^)v

わあぁ~♪龍頭の滝だぁ~!
小学校6年生以来行ってない・・・。懐かしいです。
紅葉、綺麗ですね。見たいなぁ。

こんばんは~♪
わぁ~凄い~!目が覚めるようですね~♪
色づく紅葉、水音の響き
伝わってきます~
急に気温が下がってきましたね
紅葉も思ったより早く里へ届くかも~

こんばんは☆。
滝が絵のようですw(°0°)w 。
朝が弱い私なのでそんなに早起きができる凪々さん尊敬します。

こんばんは。
苦労した甲斐がありましたね。紅葉も素晴らしいですが、青白い滝の流れもすばらしいものがあります。こういう写真を撮ってみたいな。

いいな~~ こういう風に滝の写真を撮るには
シャッタースピードを遅くするんですよねぇ
( -。-) =3 コンデジでは出来ないよねぇ・・・・
うらやましい。 それにしても 綺麗な色ですねぇ

オイラは昔、紅葉狩りが食べられないものと聞いて、子供心にエラくがっかりしたものです。

きれいなんてものじゃないですね。すごいです!
しかも朝の5時台でもう満員だなんて・・
ここでしか見られませんね。すばらしい写真を見せて
下さってありがとう(^-^*)

こんばんは~
日光の有名な滝綺麗ですねぇ。
紅葉も美しく素晴らしい絵になりましたね!
なかなか行けないので美しい画像有難うございます。

こんばんは。
山の水辺の寒さはたまりませんね!私も21日戸隠の鏡池で日の出前に氷点下4度でした。防寒具なんか持って行かなかったので重ね着で厚着をして一番上がジャンパーをはおりました。それでも寒かったです。
竜頭の滝の紅葉はかなり進みましたね!

凪々さ~ん、★こんばんわ~★

★☆お仕事お疲れ様で~す☆★

わ~、凄い~、午前3時過ぎに~?
でも、結構、時間かかるのですねぇ?
ほんとに、ご苦労さまでした。
もう、日光はこんなに紅葉しているの
ですねぇ?
わたしも、こんなに綺麗な滝の紅葉
見てみたいな~。
ここは、有名な滝なのですね?
こちらの、紅葉は、やっぱり、来月の
中旬以降ってところですよ。
早く撮りたいけど、仕方ないですね♪

すっご~い!パチパチパチ♪
見事な滝ですね。流れが綺麗です。
早朝5時ですでに場所取り合戦っていうのが何とも…。
皆さん根性入ってますね~。
お疲れ様でした(^_^;)

素晴らしい写真の影には、
素晴らしい努力がありますね。
寒い中頑張って、
成果があって報われますね。
紅葉も、水量も、日の出も、みんなうまい具合でよかったですね。

お仕事の方も、
きっと報われるでしょう。

背筋を伸ばしてイスの上で正座しながら見ちゃいました(笑)
すごいなぁ・・・
自然の作り出す色はきれいだね!
その一瞬を絵にする凪々さんもスゴイ!!('-^*)
くぷ〜☆

まさに朝日を浴びて赤く映える紅葉を
みごとにとらえることができましたね。
早朝から、寒さの中、苦労した甲斐が
あった…、ということでしょう…
真っ赤に染まった紅葉と、流れおちる
水の音が聞こえてきそうなすばらしい
滝との取り合わせは、すてきな絵を
見ているようです。

朝日に輝く紅葉ですね!
本当にきれい~~!
まだ光の当らない滝の水の青い色とのコントラストが素晴らしい~~!!
このところ朝の冷え込みはかなりですから・・・
でも、無謀なのはイデタチだけでなく、過労のうえの徹夜ドライブもですよ。
お体大切にね。

わーーーっ きれーーーっ!

まるで水が流れている音が聞こえます。
日光はもう冷え込み方がすごいでしょうね。

こんばんは、悠斗です。
おぉ!早朝から竜頭の滝に行かれたのですね!
紅葉風景を見せていただきありがとうございます♪
やっぱり秋は素敵ですね^^カメラマンが大勢集う
のも納得、です~~

これは・・・滝の流れがみごとに表現されてますね☆
(・∀・)イイ!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/179763/8538681

この記事へのトラックバック一覧です: Colored leaves Part.2(日光:竜頭の滝):

« 醜い争い | トップページ | Isesaki Tonegawa fireworks display Part.5 »

カテゴリー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

ブログランキングに参加しております。

  • にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

    いつもいつも応援ありがとうなのです。(*^-^)ニコ

Midi素材リンク

  • Lizさんのサイトへ

    Lizさんのサイトです

<注意>

  • ★注意(CAUTION)★
    当ブログに掲載されている写真・動画は、著作者に帰属します。 無断転載は禁止します。無断使用が発覚した場合、法律に基づき厳正に対処させていただきます。 見つけた写真・動画を転載・二次利用したい場合は、基本的に著作者の許諾が必要です。 以下のメールアドレスに連絡願います。 『nanagokochi@hotmail.co.jp』

私のHPを作りました。

  • 是非、ご覧くださいね♪

fotoliaさんで写真販売初めました。

  • Fotolia

    こちらもご覧ください