« 群馬県立つつじヶ岡公園 「つつじまつり」 2008 Part.2 | トップページ | 『いずれがあやめかかきつばた』 2008 Part.2 »

『いづれがあやめかかきつばた』 2008 Part.1

Ayame_2008008 Ayame_2008009

*Photography data*
SONY α700 , TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di LD(IF) MACRO1:1 , raw SILKYPIX Developer Studio 3.0現像

さぁ、アヤメの花が咲き出しております。

昨日からどうも雨降りの様ですが、雨は逆にこの花に映えますねぇ~

いづれがあやめか かきつばたと云われるように、『アヤメ』、『カキツバタ』そして『ハナショウブ』はなかなか見分けが付かないようです。

このアヤメは、花びら(外花被片)の基部に網目模様があるのでわかりやすいと思います。

カキツバタについても既に撮影をしているので、後日花の特徴含め紹介したいと思います。

本記事は予約投稿です。

*アヤメ(菖蒲、水菖蒲)*
アヤメ科アヤメ属の多年草。草丈:30~60cm、花径:5~8cm、花期:5~7月。
やや乾燥した、山野に生息する多年草。葉は長さ30~50cm、直立して生える剣型で基部は鞘状。根元は赤紫になり、先が尖る。外花被片3弁は下垂し基部には黄色と紫の虎斑模様があり、内花被片は細く直立する。ノハナショウブや杜若とは異なり、水の中では枯れてしまう。葉の上に花が開花する。
まれに白い花を咲かせる場合がある。古くから文学や芸術の中にその名を残しているが、その栽培起源は未だにはっきりしていない。
花言葉:清潔

いつも応援ありがとうなのです。感謝感謝なのです。
↓↓↓ポチッと一押しいただければ、まめゴマ&凪々が『クプ~☆』と急上昇しちゃいます。(*^-^)ニコ

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

« 群馬県立つつじヶ岡公園 「つつじまつり」 2008 Part.2 | トップページ | 『いずれがあやめかかきつばた』 2008 Part.2 »

コメント

そうなんですよ。
どれがあやめかさっぱです。
見分け方聞いても、直ぐ忘れてまた来年も同じ事言ってしまいますが・・・

おはようございます。

アヤメの季節になったのですねェ。
濃い紫の花は雨に似合いますね。
私も見分け方すぐ忘れてしまいます。

こんにちは。
この三種類の花は区別がつき難いです。何度も違いを聞いているはずなんですが、忘れてしまうんですよね。困ったもんです。

こんにちわー
今年の花の足の速さは早いです~
本当にいつもこの区別分んなくなっちゃうんですよ。
これは助かった~です(^-^*)

オイラは近所のガキに同様な質問をされないことを常に願っています。

こんにちは。
アヤメ、カキツバタ区別がつかないです、
見るたびに名前を聞いてます^^;

紫のあやめ、下の赤とピンク、寒い冬のあと、花たちも一気にエネルギーを爆発させているようです!! 素晴らしいです!

とっても綺麗な色です。
雨に濡れてイキイキしていますね。
このての花はどうも梅雨のイメージがあって、
もう咲いたの?とつい思ってしまいます。

さすがに上手くまとめられますね
僕も撮影したんですが
なかなかアングルが上手くいきません^^;
もう一度挑戦します

Can☆さんの撮られる花の写真はいつ見てもほれぼれします(´ー`*)
つつじも今回のアヤメも素敵です!

あやめです(苦笑) いい色ですわね!やはり この色はお^^Japanですよ^^もう咲いてるんですね!

あやめの季節になりましたね〜
暑い日も、この落ち着いたブルーを見ると
涼しげな気持ちになりそうです♪
まれに白い花が咲くんですね!
見てみたいな〜(@o@)

ホントに雨に映える色ですよね。
傘さしてずっと見ていたくなります。

凪々さ~ん、heart02★こんばんわ~★heart02

今日は、お仕事だったのですか?
雨も上がって、また、冬に逆戻り
したように寒い一日でしたね?
ほんとに、咲き出してまいりましたねぇ?
凪々さんに教えていただいても、まだ、
分らない私なのですよぅ。でも、これは
アヤメなのですね?すごく野生化しているで
しょう?この前、空き地に自生しているの
みましたよ。なんで、こんな所にって感じ
でしたよ。以前は、黄色いアヤメ?をよく
みかけたのですけれど、最近は、こちらの
青いのを、よく見かけるようになっちゃい
ました。でも、癒し系の青はいいですよね~ヘ(゚∀゚*)ノcherry

ほんとに雨がよく似合ってますね!

群青色とでもいうのかな〜
すごく鮮やかでいぃ色ですね♪

本当に、いい色ですね~。
もうこんな時期なんですね。
雨に映えてとても綺麗です。
一番似合う時期に咲くように、なっているんでしょうかねぇ?

深い青紫色のアヤメに、目が張りつきました…
なんて、きれいな色合いなんでしょう!
桜の花に浮き立っていたのもつかの間、もう
梅雨空に似合うアヤメの頃となったんですね。
アヤメの見分け方、とても参考になりました。

青・・・紫・・・
こんなにキレイな彩りでしたっけ。
そう思わせるのはやっぱり凪々さんの腕とセンスだなぁ(゚-゚)
うっとりです(笑)
くぷ〜☆

この時期はアヤメですかね。カキツバタ・・・との差が良くわからないです~。

こんばんは・・・

綺麗な色ですね・・・
雫をまとってしっとりした感じがさらにいいなって思います。。。

アヤメとカキツバタ・・・
よく似ているけど すっきり背筋を伸ばした印象のカキツバタが好きです。。。

お仕事 ふぁいとです。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/179763/20879477

この記事へのトラックバック一覧です: 『いづれがあやめかかきつばた』 2008 Part.1:

« 群馬県立つつじヶ岡公園 「つつじまつり」 2008 Part.2 | トップページ | 『いずれがあやめかかきつばた』 2008 Part.2 »

カテゴリー

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

ブログランキングに参加しております。

  • にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

    いつもいつも応援ありがとうなのです。(*^-^)ニコ

Midi素材リンク

  • Lizさんのサイトへ

    Lizさんのサイトです

<注意>

  • ★注意(CAUTION)★
    当ブログに掲載されている写真・動画は、著作者に帰属します。 無断転載は禁止します。無断使用が発覚した場合、法律に基づき厳正に対処させていただきます。 見つけた写真・動画を転載・二次利用したい場合は、基本的に著作者の許諾が必要です。 以下のメールアドレスに連絡願います。 『nanagokochi@hotmail.co.jp』

私のHPを作りました。

  • 是非、ご覧くださいね♪

fotoliaさんで写真販売初めました。

  • Fotolia

    こちらもご覧ください