« ヒマラヤの青いケシ Part.4 | トップページ | 加須浮野の里 花菖蒲 2008 Part.1 »

幸手権現堂堤の紫陽花 2008 Part.1

Ajisai_2008028 Ajisai_2008026 Ajisai_2008014

*Photography data*
SONY α700 , Carl Zeiss Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM ,DRO-AdvanceAuto,cRAW ,Image Data Converter SR Ver. 2現像

このお休みに、埼玉県加須市の『浮谷の里』の花菖蒲、南埼玉郡菖蒲町の『菖蒲城址公園』の花菖蒲、幸手市の『権現堂堤』の紫陽花と、撮影三昧でした。

朝一で出かけましたが、一日良いお天気で、絶好の撮影日和でした。

気持ちよく撮影できたのって久しぶりだなぁ~

今日は、幸手市の権現堂堤の紫陽花です。

恐らく見頃は一週間後だと思いますが、色づき途上の紫陽花もまた、慎ましやかでいいですよねぇ~♪

優しい雰囲気に仕上がりました。

一杯撮影しましたので、シリーズ化しますね♪(*^-^)ニコ

*アジサイ(紫陽花、学名:Hydrangea)*
アジサイ科アジサイ属の植物の総称。学名は「水の容器」という意味で、そのままヒドランジアあるいはハイドランジアということもある。日本原産。
いわゆる最も一般的に植えられている球状のアジサイはセイヨウアジサイであり、日本原産のガクアジサイ(Hydrangea macrophylla)を改良した品種である。
花の色は、助色素というアントシアニンの発色に影響を与える物質のほか、土壌のpH濃度、アルミニウムイオン量によって様々に変化する。そのため、「七変化」とも呼ばれる。日本原産の最も古いものは、青色だという。花はつぼみのころは緑色、それが白く移ろい、咲くころには水色、または薄紅色。 咲き終わりに近づくにつれて、花色は濃くなっていく。
「あじさい」の名は「藍色が集まったもの」を意味する「あづさい(集真藍)」が訛ったものと言われる。また漢字表記に用いられる「紫陽花」は、唐の詩人白居易が別の花(ライラックか?)に名付けたもので、平安時代の学者源順がこの漢字をあてはめたことから誤って広まったといわれている。
 ・樹高1~2m。
 ・葉は、光沢のある淡緑色で葉脈のはっきりした卵形で、周囲は鋸歯状。
 ・花は、6~7月に紫(赤紫から青紫)のを咲かせる。一般に花と言われ
  ている部分は装飾花で、・本来の花は中心部で小さくめだたない。
  花びらに見えるものは萼(がく)である。セイヨウアジサイではすべて
  が装飾花に変化している。
 ・青酸配糖体を含み、ウシ、ヤギ、ヒトなどが摂食すると中毒を起こす。
  症状は、過呼吸、興奮、ふらつき歩行、痙攣、麻痺などを経て死亡する
  場合もある。対象療法として、亜硝酸ナトリウムやチオ硫酸ナトリウム
  の静脈内投与が有効。
酸性との関わり
アジサイはその土地の酸性度によって色を変える。
酸性度が高いー青が強い。 酸性度が低いーピンクが強い。
-出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』-

いつも応援ありがとうなのです。感謝感謝なのです。
↓↓↓ポチッと一押しいただければ、まめゴマ&凪々が『クプ~☆』と急上昇しちゃいます。(*^-^)ニコ

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

« ヒマラヤの青いケシ Part.4 | トップページ | 加須浮野の里 花菖蒲 2008 Part.1 »

コメント

こんばんは

優しい絵ばかりですね。
はんなりとした色合いが、心を落ち着けさせてくれます。
今年はまだ紫陽花は見にいけていませんが、花菖蒲は私も昨日見に行ってきました。
紫陽花シリーズ、楽しみにしていま~す。

撮影三昧で充実した休日を過ごされましたね。
先日、千葉県茂原市に行きましたが
紫陽花屋敷という農家兼野菜売店がありました。
奇麗に咲き揃うまであと1週間ということでした。

遅れをとったあ・・・・くしゅん
梅雨のはなだ!!カタツムリとアマガエルを
思い出しましたア・・

おはようございます。
優しい色のアジサイですね。パステルカラーというんですか、爽やかな感じできれいです。

おはよー
すばらしいです~(@。@”
明るく爽やかで
心地良い朝を迎えられましたよconfident

おはようございます
やっぱり花は私の場合はこのようなハイキー仕上げの
物が好きです
レンズも良いレンズを使っていますね
シリーズを楽しみにしています

キレイな紫陽花ですね〜♪
2枚目の画像が特に好きだなぁ!!

紫陽花園に行ってみたいな。

いい天気でよかったですね♪
凪々ちんの写真はホント優しい色づかいで素敵。
紫陽花、シーズンですねー。もう6月だもんね。早いなー。

やわらかい色合いのアジサイはいいですわね^^やさしいアジサイで一層綺麗だわ!
土によって色が違うと聞いたことがありますが 私も写したい!けど あまだまだであります~^

なかなかご気分が良かったようで、お写真にも現れている感じがします。
アジサイといえば、梅雨のくら~いイメージの写真が多い中で、見事な色合いですね。

葉っぱはカタツムリには無毒なのかニャ?

3枚とも優しいロマンチックな色ですね。
思いっ切り撮影できたようで、よかったです。

権現堂堤は桜の名所と伺いましたが、
アジサイの名所でもあるのですね。

こんばんは。
紫陽花。。色合いよく咲き出しましたねぇ
此方の紫陽花は撮影にはちょっと早いようです、シリーズ化楽しみです"^_^"

うれしい~!紫陽花だあ~ヽ(^o^)丿
この淡い色合いが、なんとも言えず優しげでよいですよね(*^_^*)

色合いやアングルまで気持ち良さそうに感じます
楽しい撮影が出来てよかったですね

こちらの紫陽花、咲き始めたばかりの
優しい色合いですね~
和紙に描かれたさわやかな日本画の
ようで、心がとても癒されました。
これからの写真が楽しみです。

あじさい、良いですね。大好きです。
これからこの花を見られると思うと嬉しいです。

こんばんは~
淡い色の紫陽花、ふんわりした感じで美しいですね。
ボケた感じが素敵です(^^)

こんばんは。
そうでした、権現堂の紫陽花を忘れていました。権現堂は紫陽花が沢山ありましたね。

わぁ~heart01
やさしぃなぁ・・・とっても癒されます・・・
ふわぁって、包み込まれる感じですね!
あったかい気持ちになれそうです♪
ステキな紫陽花をありがとうhappy01
くぷ~☆

優しい色合いで、とても癒されます。
凪々さんの優しさがにじみ出ていますね。
権現堂は桜菜の花紫陽花と花の名所ですね。

大好きな色を集めたよう・・・
淡いパステル。。。すごく素敵。。。

綺麗だなぁ。。。
そして・・・やわらかい・・・

いつも素敵なお写真をありがとう。。。♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/179763/21644573

この記事へのトラックバック一覧です: 幸手権現堂堤の紫陽花 2008 Part.1:

« ヒマラヤの青いケシ Part.4 | トップページ | 加須浮野の里 花菖蒲 2008 Part.1 »

カテゴリー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ブログランキングに参加しております。

  • にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

    いつもいつも応援ありがとうなのです。(*^-^)ニコ

Midi素材リンク

  • Lizさんのサイトへ

    Lizさんのサイトです

<注意>

  • ★注意(CAUTION)★
    当ブログに掲載されている写真・動画は、著作者に帰属します。 無断転載は禁止します。無断使用が発覚した場合、法律に基づき厳正に対処させていただきます。 見つけた写真・動画を転載・二次利用したい場合は、基本的に著作者の許諾が必要です。 以下のメールアドレスに連絡願います。 『nanagokochi@hotmail.co.jp』

私のHPを作りました。

  • 是非、ご覧くださいね♪

fotoliaさんで写真販売初めました。

  • Fotolia

    こちらもご覧ください