« 加須浮野の里 花菖蒲 2008 Part.7 | トップページ | ゆり園 2008 Part.5 »

行田古代蓮 2008 Part.3

Kodaihasu_2008022 Kodaihasu_2008065 Kodaihasu_2008018 Kodaihasu_2008037

*Photography data*
SONY α700 , SONY 70-300mm F4.5-5.6 G SSM ,DRO-AdvanceAuto,raw撮影

日の出後の蓮、朝日に包まれて神々しさを感じます。

さすがにこの日は眠かったです。

f(^ー^;

*行田蓮(古代蓮)*
行田市は、昭和46年、小針地内に公共施設を建設するため、造営工事を行いました。
その2年後である昭和48年、池の水面に多くの丸い葉が浮いていることに気づき、
調査するとその葉は蓮のものであることが分かりました。
地中深く眠っていた行田蓮の実が、この工事により掘り起こされ、その後、自然発芽
したものと思われます。
13~18枚の一種咲種。原始的な形態を持つ1,400~3,000年前の蓮と言われているそう
です。

いつも応援ありがとうなのです。感謝感謝なのです。
↓↓↓ポチッと一押しいただければ、まめゴマ&凪々が『クプ~☆』と急上昇しちゃいます。(*^-^)ニコ

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

Saitamaya_003 Saitamaya_004 Saitamaya_002

茅場町の『さいたま屋』

『つけ麺+トッピングチャーシュー3枚追加』です。

味は、もちもちの木の魚介系のスープに近い味わい。。。

まぁまぁ、いけてる

(*^-^)ニコ

麺はゴムっぽくって、ちょっと私には合わなかった。

(-_-;

« 加須浮野の里 花菖蒲 2008 Part.7 | トップページ | ゆり園 2008 Part.5 »

コメント

工事で掘り起こしたら古代の蓮が
蘇ったんですね。
たまには掘り起こしも良い事を
するんですね。

おはようございます。
いいですね、朝日を浴びた姿がとても美しいです。

おはようございます。

朝陽を浴びた蓮の花、淡い彩りが優しそうです。

おはよー
これは究極の蓮ですね~(@。@”
早起きできないと、この美に巡り会うことはできません
ね。そのご努力に今朝は感動させて頂きましたよ^^

ポスターにしたらいいくらいの綺麗さですねhappy01
ラーメンの麺がゴム・・アレレ

う~む…
今年も凪々さんの蓮には思わず唸ってしまいます。
朝日の清々しさ、柔らかさ…
朝からうっとり…

つけ麺だー。
私はやっぱり、つけ麺よりらーの字の方が好きみたい。
魚介のスープ、大好き♪

茅場町で「さいたま屋」ですか。ナイスなネーミングぅ!

いつも読み逃げ状態でごめんなさいsweat01
久々にコメントしちゃいます。

蓮に当たる陽射しが柔らかくて、でも凛としていて
何だか元気をもらった気分です。
本当に凪々さんの心のこもった写真はステキですnote

朝から清々しい気持ちになりました。
ありがとう!

行田蓮は有名なんですね。ブログでも様々な方のお写真を拝見します。なかでも凪々さんのお写真は抜群ですね。日の出の柔らかい光が秀逸です。

色んな色のハスだなあ・・・
私はみんなと同じ色にみえているのだろうか・・・?
ふと思いました・・・

どの子もとても綺麗です・・・

濃いピンクも
淡いピンクも・・・
全部がやさしさに 包まれてて・・・ほっとしますね。。。

1枚目・・・最高に綺麗で神々しいです。。。
一番下の蓮のお花さんが とても好きです。。。

毎日 暑いですがお体に気をつけて。。。
お仕事 ふぁいとです。。。

とっても綺麗に撮れていますね。
今朝NHKで行田の蓮池から中継していて
見ました。
かなり広い所なんですね。

良い光です
やはり早朝は違いますね

ほかのページで見たんですが
撮影しやすそうないい場所ですね

都内で「なぜか埼玉」?

こんばんは。
ハスの花、朝一番で音を出して開花とか。。
一度見に行きたいと思ってます。

こんばんは。
ハイキーの蓮も良いですね!私はローキー気味に撮ってしまします。

きれいですね。
ホントに神々しいです。
名前からすごくロマンを感じます。

凪々さ~ん、☆こんばんわ~ヘ(゚∀゚*)ノ☆

★お仕事お疲れ様で~す☆
今日は、帰り怖かったですよ~。もう、すんごい
雷様が暴れちゃって、いつ落ちても、不思議では
ない状態でしたよ~。ほんとに雷様って、怖い
ですよね~。
わ~綺麗な蓮のお写真ですね~。こうして見る
と、ほんとうに極楽浄土で咲くお花のようです~
最初のお写真、凪々さんのお気に入りでしょうか

ところでね、ななさん、今回で、ブログ活動の
拠点をアメブロのほうに移したいと思います。
ななさん、にはほんとうに感謝しています。
ありがとうございました。
また、宜しければ、これからも、お付き合い
いただけましたら、うれしいです。
宜しくお願いいたします( ̄▽+ ̄*)♪

こんにちは! 九州、大分からです。(^^)”
光の透過が 蓮の淡~い桃色とで とてもきれ~い!
すごくす素敵なお写真ですね!
また 寄らしてくださいね。 応援、ポチッ! (o^-')b

明かりを抱いたような蓮の花の向こうに
柔らかな光りが見えて、ほんと神々しく
見えますね~
つい、手を合わせたくなりました…
花びらの端が、ピンク色に染まっていて
とてもきれいですね。
ウチも、こんな蓮に出合ってみたいです。

わぁ〜!( ´∀`)
全部好きですぅ♪
特に濃いピンクの子・・・かわいぃ・・・
眠たい中、撮影に行った甲斐がありましたね('-^*)
つけ麺・・・スープはめちゃ美味しそうだけど、麺がホントゴムっぽいかも(´・ω・`)
くぷ〜☆

はるか遠い昔の蓮が、今に甦ったのは、奇蹟に近いですね。
凪々さんのおかげで、私もこうして古代の蓮に出会うことができて、しあわせを感じます(*^_^*)

ドキドキしてきます♪

こんにち
は凪々さん☆
コメントありがとうございました。
ピー助もお女の子で嬉しがってPC画面を見ていました
snail
この蓮ですね朝早くに撮影したというのはcamera
行田の蓮は有名ですよねsun朝日をいつぱいあびて
淡いピンク色がとても素敵ですねhappy01も濃いひらきかけのピンク色の蓮もいいですねgoodグーですよ
私達も行田の蓮は撮影した事あるんですよvirgo
1400~3000年前の蓮と言われてるんですよね蓮は食用蓮もあるんですよねさいたま市の大門に白い食用蓮を撮った事(主人と友達と一緒に馴染みのお店のマスターのboutiqueで私は危ないので見ていましたが綺麗でしたよcoldsweats01
つけ麺とスープは美味しそうねnoodle私も麺はゴムっぽいような感じがwobblyさいたま屋さんごめんなさい
bleah

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/179763/22292668

この記事へのトラックバック一覧です: 行田古代蓮 2008 Part.3:

« 加須浮野の里 花菖蒲 2008 Part.7 | トップページ | ゆり園 2008 Part.5 »

カテゴリー

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

ブログランキングに参加しております。

  • にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

    いつもいつも応援ありがとうなのです。(*^-^)ニコ

Midi素材リンク

  • Lizさんのサイトへ

    Lizさんのサイトです

<注意>

  • ★注意(CAUTION)★
    当ブログに掲載されている写真・動画は、著作者に帰属します。 無断転載は禁止します。無断使用が発覚した場合、法律に基づき厳正に対処させていただきます。 見つけた写真・動画を転載・二次利用したい場合は、基本的に著作者の許諾が必要です。 以下のメールアドレスに連絡願います。 『nanagokochi@hotmail.co.jp』

私のHPを作りました。

  • 是非、ご覧くださいね♪

fotoliaさんで写真販売初めました。

  • Fotolia

    こちらもご覧ください