« 自宅の百合 2008 Part.1 | トップページ | Rose 2008 Part.9 »

加須浮野の里 花菖蒲 2008 Part.5

Hanashobu_2008031 Hanashobu_2008045 Hanashobu_2008004

*Photography data*
SONY α700 , SONY 70-300mm F4.5-5.6 G SSM ,DRO-AdvanceAuto,cRAW ,Image Data Converter SR Ver. 2現像

今年は、春先にホームセンターで自宅用にと花菖蒲の苗を買ったのですが、ようやく花を咲かせました。

さすがにしょぼく写真に載せるような様な感じでは無かったのですが、肥培をしっかりやれば来年以降非常に期待が持てそうです。

今回はピンク色の花菖蒲を掲載しましたが、この色合いが好きなんですよねぇ~

デジタルで表現するの非常に難しいです!

トラブルのため、本記事は予約投稿です。

*ハナショウブ(花菖蒲 Iris ensata var. ensata)*
アヤメ科アヤメ属の植物。(シノニムI. ensata var. hortensis、I. kaempferi)
ハナショウブはノハナショウブ(学名I. ensata var. spontanea)の園芸種である。6月ごろに

花を咲かせる。花の色は、ピンク、紫、青など多数あり、その種類は5000種類あるといわれてい

る。大別すると、「江戸系」、「伊勢系」、「肥後系」に分類でき、古典園芸植物でもあるが、

昨今の改良で系統色が薄まっている。また海外、特にアメリカでも育種が進んでいる。
一般的にショウブというと、このハナショウブを指すことが多い。しかし、菖蒲湯に使われる本

来のショウブは、ショウブ科またはサトイモ科に分類される別種の植物である。
-出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』-

いつも応援ありがとうなのです。感謝感謝なのです。
↓↓↓ポチッと一押しいただければ、まめゴマ&凪々が『クプ~☆』と急上昇しちゃいます。(*^-^)ニコ

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

Hanashobu_2008112 Hanashobu_2008116 Hanashobu_2008108

*Photography data*
SONY α700 , SONY 70-300mm F4.5-5.6 G SSM ,DRO-AdvanceAuto,Jpeg撮影

女船頭さんシリーズも5回目。。。

そろそろ飽きてきましたかぁ~?

今回も花菖蒲を前に配置してそのボケ味を彩りに添えております。

一枚目はアングル的になかなかお気に入りですが、ホワイトバランスの設定がうまくいかず、肌の色合いがちょっと微妙...

血色悪い?!f(^ー^;

もう少し追い込めばいいと思うのですが、時間切れということで。。。

船頭のお姉さん、ヾ(^-^;) ゴメンゴメン

*浮野の里(うきやのさと)*
加須市のほぼ中央部にある「浮野(うきや)」は、氷河期に形成された谷(地下谷…現在は地下水脈となっている)の上に、低温なので腐りきらない植物(泥炭)が何層にも重なって浮かんでいる状態の湿原です。昭和22年の利根川決壊による洪水時には、この部分だけ浮上したことが確認されています。そしてここには、地下水脈による冷温により、関東地方ではほとんど絶滅した高原生植物「トキソウ」などの希少植物が自生しており、「浮野」とともに「加須の浮野とその植物群」として埼玉県天然記念物に指定されています。
この「浮野」周辺の多門寺・北篠崎地区は、昔ながらの“武蔵野の面影”を残す美しい田園地帯であるとともに、新田開発の名残をとどめる田堀、クヌギ並木、屋敷林等の貴重な自然や歴史的資源が残されており美しい景観を形成しています。
また、この美しい景観を保全するため地域の有志により結成された住民活動組織「浮野の里・葦の会」は、浮野の里のクヌギ並木や農道等の除草清掃、木々の植栽作業、希少植物の保護を行うとともに、自ら育てた花菖蒲園や田堀を利用した地域活性化イベント「浮野の里・あやめ祭り」(6月上中旬頃)を開催するなど、景観の保全と地域の活性化のため積極的な活動を行っています。
<浮野の里あやめ祭り>
「浮野の里・葦の会」が主催し、6月の上中旬頃に開催。花菖蒲や昔ながらの田舟の乗船など、市内外から多くの人が集まる。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

« 自宅の百合 2008 Part.1 | トップページ | Rose 2008 Part.9 »

コメント

おはようございます。。。

ピンク色の花菖蒲 とてもやわらかくて綺麗ですね。。。
優しいお写真です。。。

凪々さんのお家は いろいろなお花が次々咲いて
お花畑のようですね。。。♪

お仕事・・・ふぁいとです。。。

おはよー
このお花は撮影する時間帯やお天気の影響を受け易い
ので、日差しの強い時だと難しく、いくら露出補正させて
もうまく色を出せないですね~
最近は曇ってて~とか、雨上がり直後とかが、チャンス
到来って思うのですが、都合よくは行きませんね^^
お仕事大変そうですね^^;

おはよう~

トラブル早く解決出来る事を祈ってますよ!
凪々さん、がんばれ~

薄紫かなと思っていたら、ピンクなんですね☆
初めて見たような気がします。
柔らかい色合い いいですね~。

こんにちは^^

ホントですね~
ピンクのハナショウブ、
薄くスジが入っていて素敵ですeye

ハナショウブを購入されたのですか~
楽しみにしていますshine

姿も色も ぼかしも効いてうなりましたわ^^やはり 腕ですわね~同じ花でも あなた様が撮ると 味がまったく違うのは~なぜ~~?修行しますわーーー^P^

たくさんの花を咲かせているのですね。
ピンク色・・やさしい色です。

中間色は難しいですね。大体、再現がきつくなる傾向にあります。私の方はD300になってやっと出る色かなという気もdjr>

今日もお疲れさま〜(--;)
菖蒲もおねいさんも、さわやかでいいですよ♪

女船頭さん可愛い!^^

凪々さん、こんにちは。

すごい!自宅で菖蒲が栽培できるのですね。
菖蒲の気品のある紫は、なんだか心が洗われるようですね。

トラブルが早くおさまりますように・・・

庭がひろいんですねえ・・・
そうかあ・・・自宅でできるのかあ・・・
胃カメラ飲みました。潰瘍がばっちり・・・・
でも、お薬で治るそうです。
食べ物は、あっさりと・・・・お肉はだめ!!
そら子に内緒にしようと・・・こころに決めました
だって、お肉好き!!!へへへ

きれいですね!
苗も買ったんだ。
良いですね♪

ハナショウブは淡い色が僕も好きです

このおねーさんお顔覚えちゃいました
偶然会っても分かりそうな気がします^^;

ピンクの花はまだ見たことないです。優しい感じの色で気に入りました、下の方の写真も(^o^)/。

凪々さ~ん、happy01☆こんばんわ~ヾ(@^▽^@)ノ☆happy01

☆お仕事、お疲れ様で~すo(_ _*)o☆
今日も、いいお天気の暑い一日でしたね?
考えてみれば、もう7月だったのですねぇ?あっ
考えなくても7月なのですけれどね(*^-^)b
でも、海開きに山開きも過ぎて、もう気分は夏休
みですよね~、早く梅雨明けないかしら~。
そうそう、うっきぃさん、ついにブログ卒業され
ましたねぇ?長い、お付き合いだったので、なん
か寂しいですよね?考えてみれば、わたしも、
もうこの9月で丸4年になっちゃうのですよ。そう
なんです、4っつ歳取っちゃいます。むごいです
よね?歳月って。ヾ( ´ー`)♪heart03

ピンクの花菖蒲、色合いが優しく、心が安らぐ
思いがします。
ウチにも、紫や絞りなどがありますが、ピンク
の花を育てること、気がつきませんでした…
女船頭さん、何度見てもすてきですね。

わぁ〜綺麗すぎて言葉が出ません

優しい色、優しい時間。。

余韻が残る菖蒲ですネ

なんとも言えない優しさを感じます・・・
一枚目のお写真・・・蕾がクルッとしてて、とてもかわゆいですぅ(#^.^#)
ピンク・・・パープル・・・
温かみがあって大好きです!
くぷ~☆heart01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/179763/21816889

この記事へのトラックバック一覧です: 加須浮野の里 花菖蒲 2008 Part.5:

« 自宅の百合 2008 Part.1 | トップページ | Rose 2008 Part.9 »

カテゴリー

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

ブログランキングに参加しております。

  • にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

    いつもいつも応援ありがとうなのです。(*^-^)ニコ

Midi素材リンク

  • Lizさんのサイトへ

    Lizさんのサイトです

<注意>

  • ★注意(CAUTION)★
    当ブログに掲載されている写真・動画は、著作者に帰属します。 無断転載は禁止します。無断使用が発覚した場合、法律に基づき厳正に対処させていただきます。 見つけた写真・動画を転載・二次利用したい場合は、基本的に著作者の許諾が必要です。 以下のメールアドレスに連絡願います。 『nanagokochi@hotmail.co.jp』

私のHPを作りました。

  • 是非、ご覧くださいね♪

fotoliaさんで写真販売初めました。

  • Fotolia

    こちらもご覧ください