« バタバタ奥能登訪問記 -Part.5- 白米千枚田 | トップページ | バタバタ奥能登訪問記 -Part.6- 輪島朝市 その② »

(*´ -`)(´- `*)

Siroiruka_2008002

*Photography data*
SONY α700 , SONY 70-300mm F4.5-5.6 G SSM ,DRO-AdvanceAuto,cRAW ,Image Data Converter SR Ver. 2現像

おねえたまよりも、左の子可愛すぎ。。。

(*´ -`)(´- `*)ウットリ

終電乗り過ごしたし、週末なのでこのままお仕事がむばります♪

本記事は予約投稿です。

*シロイルカ(白海豚、Delphinapterus leucas)*
クジラ目ハクジラ亜目イッカク科シロイルカ属に属する小型のクジラである。主に北極および北極圏に棲息する。英名 (Beluga) を用いてベルーガと呼ばれることも多い。別の英名としては White Whale (「白いクジラ」の意)があり、日本語でも稀にシロクジラと呼ばれる。
シロイルカ属 (Delphinapterus) はイッカク科に属する属の一つで、シロイルカ1種のみが属する。属名 Delphinapterus はラテン語で「ひれがない」を意味する apterus に由来する。
シロイルカは全身ほぼ真っ白なハクジラである。これは他の極圏の生物に見られるように、氷の多い海における保護色となっている。成長すると全長は5mに達し、ハクジラとしては小さい部類であるがイルカとして見ると大きい。成熟したオスは約1.5tであるのに対し、メスは若干小さく、約1tである。産まれた直後の子供は、約1.5m・約80kgである。
背びれは「ひれ」というよりも若干盛り上がった「突起物」である。これは北極海という氷の多い海を泳ぐことに適応していると考えられている。
シロイルカの頭部の額に突き出しているメロンと呼ばれる脂肪組織は、他のハクジラ類のものよりも丸く柔らかい。多くのハクジラ類と同様、鼻腔の奥を振動させて生じた音波を、メロンと呼ばれる脂肪組織をレンズのように用いて収束させ、個体間のコミュニケーションとエコーロケーションに用いる。高音の笛のような音を発生するため、「海のカナリア」 (Sea Canary) とも呼ばれる。また、シロイルカのメロンは他のハクジラ類とは違い、形状を自分の意思で変えることができる。これは北極圏の氷の海に適応するためであろうと推察される。 横浜・八景島シーパラダイスでは、メロンを震わせながら歌う(音を発生する)「おでこぷるぷるシロイルカ」と称するシロイルカを観察することができる。
シロイルカの特徴の一つは、他のクジラやイルカとは異なり、頚椎が互いに不動状態に固定されておらず、そのため頭部を上下左右に振ることが可能なことである。この特性を利用して、水族館では人間におけるお辞儀様行動をさせることがある。野生状態では首を動かしながら、口から海底に水を吹き付けて掘り返し、底生動物を捕食していると言われている。効率良く水を吹き付けるように、口は単に開閉するだけでなく、ひょっとこのように突き出すことができる。島根県立しまね海洋館においては、アーリャ(雌)、ナスチャ(雌)、ケーリャ(雄)、ランゲル(雄)、アンナ(雌)が口をすぼめて口腔内に溜めた空気を噴き出して空気の輪を作ることができ、アーリャ、ナスチャ、ケーリャの3頭パフォーマンスなどの際にその様子を観察することが可能である。
また他の鯨類には見られない特徴として胸鰭が年齢とともに上方へ反り返ることが上げられる。
オスは8年で、メスは5年でそれぞれ性成熟する。妊娠期間は15ヶ月間であり、生息域によって異なるが、春から夏の間(4月 - 8月)に、通常1頭を出産する。産まれた直後は全身が灰色であり、成長するとともに脱皮を繰り返し白くなっていき、オスは9歳、メスは7歳で真っ白になる。産まれた直後の子供が灰色であるのは、出産が行われる海域は河口近くなど水がにごりがちであり、保護色の意味があると言われる。哺育期間は約2年である。寿命は約40年と考えられている。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

いつも応援ありがとうなのです。感謝感謝なのです。
↓↓↓ポチッと一押しいただければ、まめゴマ&凪々が『クプ~☆』と急上昇しちゃいます。(*^-^)ニコ

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

« バタバタ奥能登訪問記 -Part.5- 白米千枚田 | トップページ | バタバタ奥能登訪問記 -Part.6- 輪島朝市 その② »

コメント

シロイルカちゃんの何とも嬉しそうな顔…
顔だけで人間の腰まであるんですね。
デッカイ。

八景島ですね~。
全力で抱きつかれたら吹っ飛ばされそう^^;
頭のぷにぷに触ってみたいです。
八景島の白イルカさんも島根の白イルカさんのようにバブルリング覚えてくれないかな~

アイヤー 終電乗り遅れちゃいましたか。
お疲れ出されないように頑張ってください。

シロイルカ、なんともうれしそうな顔してますね。
島根県のアクアスで見たシロイルカ、とっても可愛かった。
また見に行きたくなっちゃった。

おはよー
シロイルカ超かわいいです~~
お仕事ほどほどにね~~~

おはようございます。
終電乗り過ごしたらどうするのです?
最近終電まで飲んでいることが無いので・・・。昔、一駅乗り過ごして歩いて帰ってきたことがありました。タクシーが長蛇の列で・・・。歩いている途中でお酒が回ってきて参りました。

おはようございます~°。゜(# ̄ ▽. ̄#)

いるかちゃん~本当にのほほ~ん
とした顔になってますね~
本当に癒されます♪

ご苦労様です。
お疲れでませんように・・・。

白い突起、プニプニしてみたかとです。

両方とも可愛(・∀・)イイ!!

今日は。

シロイルカちゃんの表情は人に勝る人の表情。

かなりの部分が人と同じ頭脳と思ってしまいます。

お宝写真ですね。

お仕事ご苦労様です・・・
今日は早く帰れるといいですね。。。

ほんとかわいすぎ・・・癒されまくりです。。。

いい光景ですね
すごーく癒されます^^

シロイルカの目ウットリしてますね"^_^"

素敵なツーショット、最高です(^o^)/。

( ̄~ ̄;)ウーン・・・ いつも思うのですが・・・
イルカが 海豚ってひどいと思いません?

素敵なツーショットですね。
おねえさんに寄り添うイルカちゃんの
ウットリとした表情がなんともいえません。

イルカちゃんのお目目・・・何とも言えず、かぁ〜わゆぃ♪
飛沫もアクセントになってバッチリですね!
優しい気持ちになりました(*´∀`*)
ありがとうです。
くぷ〜☆


超カワユイ~(*゚▽゚)ノ
疲れた頭脳が解きほぐされますね。
お仕事ごくろうさまでした。
日光の紅葉が待ってますよ。

どちらも可愛いですぅ~^^
イルカちゃん、癒されますね~。

お仕事、お疲れさまです。
連休は休めそうですか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/179763/24391573

この記事へのトラックバック一覧です: (*´ -`)(´- `*):

« バタバタ奥能登訪問記 -Part.5- 白米千枚田 | トップページ | バタバタ奥能登訪問記 -Part.6- 輪島朝市 その② »

カテゴリー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

ブログランキングに参加しております。

  • にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

    いつもいつも応援ありがとうなのです。(*^-^)ニコ

Midi素材リンク

  • Lizさんのサイトへ

    Lizさんのサイトです

<注意>

  • ★注意(CAUTION)★
    当ブログに掲載されている写真・動画は、著作者に帰属します。 無断転載は禁止します。無断使用が発覚した場合、法律に基づき厳正に対処させていただきます。 見つけた写真・動画を転載・二次利用したい場合は、基本的に著作者の許諾が必要です。 以下のメールアドレスに連絡願います。 『nanagokochi@hotmail.co.jp』

私のHPを作りました。

  • 是非、ご覧くださいね♪

fotoliaさんで写真販売初めました。

  • Fotolia

    こちらもご覧ください