« Blue Poppy 2009 Part.1 | トップページ | 九輪草 2009 Part.1 »

『いずれがあやめかかきつばた』 2009 Part.5

Kakitubata_2009003Kakitubata_2009004Kakitubata_2009007

*Photography data*
SONY α900 , TAMRON SP AF180mm F/3.5 Di LD(IF) MACRO1:1 , raw 現像 ,SILKYPIX Developer Studio 3.0現像

浮間公園のカキツバタ第三弾!

今回は背景に黄菖蒲(キショウブ)を置いて、アクセントを付けてみました。

今年は、花の咲き時をつかむのが難しいです。

例年の1~2週間ほど早い様なのですが、実際に訪れて花を見てホッとすることがしばしばです。

ここ浮間公園の杜若(カキツバタ)も昨年よりは1週間早い開花ということで、最高の状態から半歩ほど乗り遅れた感がありました。

これからやってくる紫陽花や花菖蒲も見極めがなかなか難しそうです。

そういえば、この休みで行ってきた、奥日光上三依水生植物園では、丁度杜若が咲いておりました。

都内から約1ヶ月遅いんですねぇ~(^^ゞ

本記事は予約投稿です。

*杜若(かきつばた)*
アヤメ科アヤメ属の多年草。草丈:40~90cm、花径:6~8cm、花期:5~6月。
アヤメの仲間で、最も湿地を好む。北海道~四国、九州に分布し、池中や水辺の湿地に生息。横に這い、分岐群生する根茎は、水中ではなければ生育できない。茎は、円柱形で直立。葉の先は尖る。
『いずれがアヤメかカキツバタ』と言われるように、アヤメやヒオウギアヤメと、外花被片に網目がないことで簡単に識別できるが、ハナショウブとの識別は難しいとされる。ノハナショウブは、普通外花被片の紋は黄色だが、本種は白色となる。
花言葉:やさしい人

いつも応援ありがとうなのです。感謝感謝なのです。
↓↓↓ポチッと一押しいただければ、まめゴマ&凪々が『クプ~☆』と急上昇しちゃいます。(*^-^)ニコ

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

Chinmaya_002

陳麻家のタンメン&陳麻飯(半分)です。

陳麻飯の辛さは、蒙古タンメンの半分くらい...

涼しい顔で食べられます。(^^ゞ

タンメンは、上湯スープに期待をしたのですが、ごく普通のタンメンでした。

ただ、野菜のしゃきしゃき感はグッドですねぇd(^_^*)

« Blue Poppy 2009 Part.1 | トップページ | 九輪草 2009 Part.1 »

コメント

この紫?色がとっても好きです!!

最後の画像の後ろの鮮やかな黄色とのコントラストもいいですね♪

またまた美味しそうな画像!
両方のお味が楽しめるこういうセットはいいですよえ〜☆

凪々さん
カキツバタ 綺麗な紫
 素敵ですね

ポチッと応援させて頂きました

コメント有りがとうございます

おはようございます。
今頃ですが・・・音楽が鳴ってる~♪
いつも音は消してPCのブログしてたから、感激です。。。
「カキツバタ」綺麗ですね(*^_^*)

今年は日によって寒暖の差が大きいですね。
お花も開花時期を迷っちゃうかな?
陳麻家は実家の近くにあったような気がする。
ダイエット一区切りしたらいってみようかな!

わぁ☆もう!!!
またラーメンで誘うんだからヽ( )`ε´( )ノ (笑)

タンメンのキャベツが美味しそう♪
陳麻飯…この量じゃ足りない…もっと欲しい(笑)

カキツバタは黄色が好き^^

花の撮影時期というのは本当に難しいですね。
花期の短いものは尚更です。多花性でしたら、蕾が上に残っている状態がベストだと思いますが、これがなかなか難しいです。

綺麗な紫色ですね~!
バックの緑に映えて素敵です~♪
応援ぽち☆
でも、タンメンも美味しそう~!
おなかすいてきました・・・汗”

おはようございます

あやめやかきつばたも風情があっていいですよね。
私には見分けが全然つきませんが・・・

背景に黄色のアクセントはとってもいいですね(^^)

カキツバタ、色合いがいいです、
カキツバタの見分けがやっと分かりました。

こんばんは~
カキツバタの紫が鮮やかですね(@。@”
色々行ってみたいところがたくさんあるのですが、その
タイミングが本当に難しいですね^^;

黄色の菖蒲もあるんですね〜(^^ゞ
ほんと、鮮やかなコントラストですね☆
実際に見てみたくなりますなぁ…(^^)

ご無沙汰しました。
緑の葉と紫の花と、
色の対比がとても美しいですね。

「いづれがあやめかかきつばた」
何年たっても覚えられません。。。

しっとりとした色合いのカキツバタに、とても
心が癒されます。
カキツバタとキショウブのコントラスト、みごと
ですね~
カキツバタが、このように群生しているところ
をぜひ見てみたいです。

今年も杜若の季節がやってきたんですね~(^-^)
やはり例年より早いのですね~。
黄色い菖蒲~インパクトがありますね(^^)

こんばんは~
花の最盛期は見極めが困難ですね。
ただ見るだけに比べて写真を撮ろうとする時は
更に期間が短くなるし、近くならまだしも遠くでは
度々行けないし、ホント難しいです。
キショウブに紫の色、なかなか良いですね。

黄色が紫を惹きたててますね♪♡

あれ?お昼に覗いたとき、ラーメンあったっけ???noodle

キショウブの黄色・・・アクセントどころか、お互いの花色を引き立て合ってますね(゚▽゚*)
目に眩しいパープル・・・とてもきれぃです・・・

タンメン・・・野菜がシャキシャキしていて、もぐもぐいっちゃいそうです(笑)
食べたいぞぉ~♪
くぷ~☆


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/179763/29754373

この記事へのトラックバック一覧です: 『いずれがあやめかかきつばた』 2009 Part.5:

« Blue Poppy 2009 Part.1 | トップページ | 九輪草 2009 Part.1 »

カテゴリー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

ブログランキングに参加しております。

  • にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

    いつもいつも応援ありがとうなのです。(*^-^)ニコ

Midi素材リンク

  • Lizさんのサイトへ

    Lizさんのサイトです

<注意>

  • ★注意(CAUTION)★
    当ブログに掲載されている写真・動画は、著作者に帰属します。 無断転載は禁止します。無断使用が発覚した場合、法律に基づき厳正に対処させていただきます。 見つけた写真・動画を転載・二次利用したい場合は、基本的に著作者の許諾が必要です。 以下のメールアドレスに連絡願います。 『nanagokochi@hotmail.co.jp』

私のHPを作りました。

  • 是非、ご覧くださいね♪

fotoliaさんで写真販売初めました。

  • Fotolia

    こちらもご覧ください