« ゆり Part.6 | トップページ | ワスレグサ Part.2 »

蓮 2009 Part.4

Kodaihasu_2009007Kodaihasu_2009020

*Photography data*
SONY α900 , Carl Zeiss Sonnar T* 135mm F1.8ZA ,DRO-Advance Lv.2,cRAW ,Image Data Converter SR Ver. 3現像

今回は、行田蓮です。今にも泣き出しそうな曇り空のもとでの撮影です。

ややハイキー調に仕上げると、ピンク色がとても優しい雰囲気になりますねぇ~

本記事は予約投稿です。

*行田蓮(古代蓮)*
行田市は、昭和46年、小針地内に公共施設を建設するため、造営工事を行いました。
その2年後である昭和48年、池の水面に多くの丸い葉が浮いていることに気づき、
調査するとその葉は蓮のものであることが分かりました。
地中深く眠っていた行田蓮の実が、この工事により掘り起こされ、その後、自然発芽
したものと思われます。
13~18枚の一種咲種。原始的な形態を持つ1,400~3,000年前の蓮と言われているそう
です。

いつも応援ありがとうなのです。感謝感謝なのです。
↓↓↓ポチッと一押しいただければ、まめゴマ&凪々が『クプ~☆』と急上昇しちゃいます。(*^-^)ニコ

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

Kodaihasu_2009019 Kodaihasu_2009014Kodaihasu_2009015

ここ古代蓮の里に来ると、何故か食べたくなるのがこの行田名物『ゼリーフライ』です。

おからとじゃがいものフライですが、撮影してちょっと疲れたところを熱々のゼリ-フライは非常に美味しいのです。

*ゼリーフライ*
埼玉県行田市で作られている郷土料理の一種。
標準的な作り方としては、おからと茹でた馬鈴薯を2対1の割合に、つなぎに鶏卵と牛乳を加えて混ぜ合わせ、コロッケのようにまとめるが、コロッケとは異なり小麦粉・鶏卵・パン粉による衣を着けないで素揚げしたものをソースにくぐらせたものである。いわゆる「おからフライ」の一種で、軽食として食べられることが多い。
主に行田市内の各地でスタンドやカウンター形式で売られている。なお、行田市内で単に「フライ」というと、これも行田独特の食品ではあるが全く別の食べ物となる。これはクレープとお好み焼きの中間的な粉食品なのに対し、ゼリーフライはおからとジャガイモの揚げ物で、まったく別々の食品である。
行田市持田の「いっぷく茶屋」(現在は閉店)の先々代の主人が、日露戦争に従軍した際に戦地で中国人から「野菜饅頭」なる食品の作り方を教わり、これをアレンジして作り出されたものである。近所の祭で屋台を出し、販売していた。明治末期からあるが、他の地域にまで普及はしなかった。
日露戦争の戦地において伝えられた料理であることから、ロシアの伝統料理であるピロシキが類似料理として指摘できるが、実際にピロシキをモチーフにしたものであるかは不明。
名称の「ゼリー」であるが、ゼラチンで固めた菓子の「ゼリー」とは関係ない(ゼリーを油で揚げると、轟音と共にゼリーが蒸発してしまう)。一説には、形状や大きさが小判に近いので「銭」が訛って「ゼニーフライ」から「ゼリーフライ」となったとも言われるが、詳しくはよく分かっていない。地元では縁起担ぎに「銭富来」と当て字をする店もある。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ


« ゆり Part.6 | トップページ | ワスレグサ Part.2 »

コメント

おはよー
1枚目の感じ、大好きです~
とってもいい感じで最高~^^v

おはようございます。
今日のお花は色彩が一味違いますね!
なんだろう、言葉ではうまく言い表せないけれど、
ふんわりと愛らしい素敵なお花(*^^*

緑色の葉っぱが花びらの色をさらに引き立てていますね♪

最近曇りか雨ばっかだもんね…
でもお花はとてもきれいです。

ゼリーフライ、初めて聞きました。
おからが入ってるならヘルシーそう♪

おやっ、タムロンかな?っと違和感を感じたら、Sonnar T* 135mm でしたか!こんなにソフトに仕上がるのですね。驚きました。

こんにちは~
行田の蓮、先日TVでやってました。
凪々さんの腕にかかるとこんなにも優しく撮れるんですね。
ゼリーフライおいしそう!

ゼリーフライ、TVtvで見たことあります。
ゼリーと聞いて「???」でした私の想像したゼリーとは違う意味でして^^;

あのゼリーだったらちょっと気持ち悪い~?なんておもってしまったりして・・・(笑)

曇り空もなんのその・・・
とっても素敵に写ってますよ(*^_^*)
気分がパッと明るくなります。
「ゼリーコロッケ」美味しそう~
う~んお腹空いてきた~

1枚目の写真に心が魅かれます~。
なんでしょう、このふんわり感。
蓮はやはり素敵すぎ。綺麗な花ですよね。
「ゼリーフライ」美味しそうですねぇ。

なんて、やさしい花色なんでしょう・・・
2枚目のお写真・・・ちょこんと顔を出してるみたいで愛らしいですheart04

ゼリーフライ? 中にゼリーが入ってるのかと思っちゃったよ(笑)
熱々のをフガフガ言いながら、食べてみたいな!
くぷ~☆

やわらかい~
パステルのような可愛さ☆とても好きです。。。
1枚目のとろけるようなぼけ・・・
素敵ですね。。。
お花の中から お姫様がでてきそうです。。。

ゼリーフライ。。。
郷土料理の1つなのですね
おからをつかってて 身体にもよさそうです~
食べてみたいです☆

ビックリ!ゼリーのフライって??
って思ったんですが、
おからコロッケのことだったんですね。
なんか安心しました〜
ゼリーがフライになったら、、一寸怖いですね。笑

蓮の写真があまりキレイで吸い込まれそうです、、、

蓮の花を、私も見に行きたくなりました。

ゼリーフライ、ゼリーは入っていないんですね(^^)
アツアツは、おいしいそうですね~。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/179763/30321273

この記事へのトラックバック一覧です: 蓮 2009 Part.4:

« ゆり Part.6 | トップページ | ワスレグサ Part.2 »

カテゴリー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

ブログランキングに参加しております。

  • にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

    いつもいつも応援ありがとうなのです。(*^-^)ニコ

Midi素材リンク

  • Lizさんのサイトへ

    Lizさんのサイトです

<注意>

  • ★注意(CAUTION)★
    当ブログに掲載されている写真・動画は、著作者に帰属します。 無断転載は禁止します。無断使用が発覚した場合、法律に基づき厳正に対処させていただきます。 見つけた写真・動画を転載・二次利用したい場合は、基本的に著作者の許諾が必要です。 以下のメールアドレスに連絡願います。 『nanagokochi@hotmail.co.jp』

私のHPを作りました。

  • 是非、ご覧くださいね♪

fotoliaさんで写真販売初めました。

  • Fotolia

    こちらもご覧ください