« SAKURA 2011 Part.2(追記有り) | トップページ | 羊山公園の芝桜(昨年未アップ分) »

東一華 2011 Part.2

_2011002

_2011007

*Photography data*
SONY α900 , TAMRON SP AF180mm F/3.5 Di LD(IF) MACRO1:1 ,DRO-Advance Lv.2,cRAW ,Image Data Converter SR Ver. 3現像

2011/04/02(土)撮影。

再び、栃木県佐野市の三毳山で撮影した、東一華(アズマイチゲ)です。

地植えにすると、一般の家庭でもうまく殖えて育てやすいとの事ですが、やはりそれなりに水や肥料をあげのを忘れたり、遮光など風通しなど考えずに植えるとすぐにダメになるようです。

ここ数年、35℃以上の酷暑の続く首都圏ではなかなか育てるのが難しそうです。

やはり自然が一番なんでしょうね・・・

可憐な白い花姿を見ると、疲れた心も癒してくれます。

なお、前回ご説明しましたが、白い花弁の様な部分は、実は萼(ガク)です。雪割草や福寿草などとと同じくキンポウゲ科の花では共通の特徴です。

*アズマイチゲ(東一華)*
キンポウゲ科イチリンソウ属の多年草。草丈:30~40cm、花径:3~6cm。
別名:ウラベニイチゲ、学名:Anemone. raddeana f. integra
名前の由来は、主に東日本に多く分布していることが、東(あずま)の由来。
春一番に咲く野草の1つ。雪国の林で、雪解けと同時に一斉に花開く。葉をだらりと垂れる様に展開する姿が、大きな特徴となっている。カタクリとともに群生することが多い。キクザキイチゲとは葉の形が異なり、鋸歯が尖っていない。
花言葉:耐え忍ぶ恋

いつも応援ありがとうなのです。感謝感謝なのです。
↓↓↓ポ チッと一押しいただければ、まめゴマ&凪々が『クプ~☆』と急上昇しちゃいます。(*^-^)ニコ

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

Led

先週、この夏に向けての節電対策と言うことで、自宅の蛍光灯がツインリングのペンダントライトだったので、これを白熱灯タイプに変更して、LED化しました。

また、お風呂、トイレも白熱灯タイプなので、同じくLED化しました。

一般的なツインリング型(40型+32型)のペンダントライトだと、、白熱灯だと100Wクラスを2個要するとの大型電気店で聞き、明るさを保ってLED化をするのは難しいかなと思ってましたが、『XLEDIA』社製のもので60Wクラスのものですが、明るさを示す指標のうち光束(ルーメン)の値が、現時点で某有名家電メーカーが出す最高の850 lm(ルーメン)よりも遙かに大きい、1,300lmを実現しており、これしか無いなぁ~と思いました。

ネット購入だと某家電メーカーが出す850 lmのものとお値段がほぼ一緒だったので、『XLEDIA』社製の1,300lmをチョイスし、購入しました。

このLEDランプはお値段が高い(\5,000)のですが、そこは割り切りました。

なお、白熱灯タイプのペンダントライトは結構ものが少なく、色々なお店に出向いて購入しました。

早速付けると、明るさはほぼ一緒かそれ以上でしたよ・・・
大成功でしたね。。。
LEDの特性である、電球の真正面(実際は下向きに取り付けるから電球の真下)は明るいが、横方向に光が広がらないことで部屋全体が明るくならないことが危惧されましたが、もとの明るさが強力だったので、部屋全体の暗さは感じませんでした。

ちなみに、トイレやお風呂なんかの狭い箇所は380lm(ルーメン)クラスのもので十分です。値段も一球あたり\1,300くらいで購入できます。

当然の事ながら、以前は、節電の意識は薄かったので、不要時のスイッチオフを怠ってましたが、PCやネットワーク機器(ルータ)、そしてTVなんかは未使用時は、コンセントから抜いて待機電流消費を抑えることを徹底する様になりました。

電気代、安くなるかなぁ~(^^ゞ

これからは、真夏の空調対策を今後考えたいです。かなり暑がりなので・・・

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

« SAKURA 2011 Part.2(追記有り) | トップページ | 羊山公園の芝桜(昨年未アップ分) »

コメント

おはよー
アズマイチゲ大好きです~♪
桜は先週の日曜日見に行ったら土曜日の風でみんな散っ
てしまったとかで、遅かったです^^;
なかなかタイミング良く楽しめず辛いです。
桜はあっけなく儚いものですね。

こんにちは。
母の住んでいた家の庭にアズマイチゲが沢山ありました。何時も朝行くので花が開いていなくて写真には撮れませんでした。

こちらで一華が咲くのはもう少し先のようです いつもよりもっと遅れそうですので^^;

美しいですね~かわゆい

私もこの頃節電励んでいます 色んなことに気づきましたよね^^ご自愛くださいねrain

淡い緑の中の東一華は初夏を感じさせてくれます。
LED、まだ少し高いですけど玄関灯をLEDにして、夜は点灯復活しようかと考えています。

凪々さ~ん☆こんばんは~☆

お母様のお怪我、いかがですか?
お大事にしてあげてくださいね。

こちら雨続きなのですよぅ。
週末、毎週のように雨になって
いま~す。
アズマイチゲ、清楚で可愛いお花
ですねぇ?
これってこちらには生えないのですよねぇ。
でもあのキクザキイチゲによく似て
いますねぇ?キクザキイチゲの白花って
感じでしょうか。
今、ちょっと検索して見ましたら、
別名「雨降花」っていうのですね?
なんか、今のタケノコ梅雨にぴったり
ですねぇ?グッとタイミングですね。
そうそう、摘み撮ると雨になっちゃう
ようですよぅ。
摘み撮らないようにしなくっちゃですね♪winenight

やっぱり花は和みますね♪
ボーっと見ていると時間が結構経ってたりします。
うん、自然の中に咲いてる方が良いですね。

夏の猛暑対策・・考えてしまいますよね。
ホント、西日本から送電出来たらいいのに・・。
ちょっとは形になる協力がしたい西日本です。

おはようございます、
キンポウゲ科には素敵な花が多く好きですね、
此方は日陰で風通しの良い所に植えてると
アズマイチゲ、キクザキイチゲなどは上手く育ってるようです。

アズマイチゲ、優しい雰囲気に撮れていますね♪
見ていると気持ちがふんわりしてきます。

こんばんは~
バックが爽やかな緑色に撮れていて素敵です。
アズマイチゲはカタクリと仲が良いので、やはり
水はけの良い所を好むんでしょうね。
電球のLED化等、節電に励んでいますね。
電気代が目に見えてお安くなると良いですね。

ひがしいっか、と読んでしまった~(笑)

まだまだ蛍光灯のキウイ家でござりまする。。。

やはり白いお花は「ほんのり」させてくれますね~
節電・・・心がけてますよ(*^-^)
先日テレビでブレーカーを500Vから400Vに変えていました。
ブレーカーごと変えるのも良い手ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/179763/39718183

この記事へのトラックバック一覧です: 東一華 2011 Part.2:

« SAKURA 2011 Part.2(追記有り) | トップページ | 羊山公園の芝桜(昨年未アップ分) »

カテゴリー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ブログランキングに参加しております。

  • にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

    いつもいつも応援ありがとうなのです。(*^-^)ニコ

Midi素材リンク

  • Lizさんのサイトへ

    Lizさんのサイトです

<注意>

  • ★注意(CAUTION)★
    当ブログに掲載されている写真・動画は、著作者に帰属します。 無断転載は禁止します。無断使用が発覚した場合、法律に基づき厳正に対処させていただきます。 見つけた写真・動画を転載・二次利用したい場合は、基本的に著作者の許諾が必要です。 以下のメールアドレスに連絡願います。 『nanagokochi@hotmail.co.jp』

私のHPを作りました。

  • 是非、ご覧くださいね♪

fotoliaさんで写真販売初めました。

  • Fotolia

    こちらもご覧ください