« ノゾリキスゲ Part.1 | トップページ | 行田古代蓮の里 Part.3 »

ノゾリキスゲ Part.2

Dsc05021

*Photography data*
SONY α9, Carl Zeiss Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS, ISO100 ,F8 ,RAW
, Image Data Converter Ver. 5 現像

Dsc05141

Dsc05250

*Photography data*
SONY α9, SONY FE 100mm F2.8 STF GM OSS, ISO100 ,F5.6 ,RAW
, Image Data Converter Ver. 5 現像

ノゾリキスゲのPart.2です。

野反湖の上から、湖面を臨むこのアングルが一番綺麗だと思います。

花の量も十分で、まさに見頃でした。

山吹色の花模様は、とても優しく美しいものです。

野反湖までは自宅から車で3時間掛かるので、そうは簡単に行き来できませんが、この美しいシーンを見ると行きたくなります。

今回は、霧のため湖畔まで降りられなかったのは、残念です。来年以降、チャレンジしたいと思います。

<野反湖>

群馬・長野・新潟3県の県境に位置し、周囲を2,000m級の山々に囲まれ、湖面標高1,513m、水深25m、周囲10kmのダム湖です。湖水は信濃川系に属し、日本海に注いでいます。

<ゼンテイカ(禅庭花)>

ノゾリキスゲ(ニッコウキスゲ)の正式名称はゼンテイカ(禅庭花)でキスゲ亜科の多年草です。ゼンテイカは日本の本州などでは高原に普通に見られるが、東北地方や北海道では海岸近くでも見られる。関東では低地型のムサシノキスゲや、奥多摩、埼玉、茨城県でも低地型の自生のニッコウキスゲが見られる。花期は5月上旬から8月上旬。草原・湿原を代表する花で、群生すると山吹色の絨毯のようで美しい。 高さは50cm〜80cm。花茎の先端に数個つぼみをつける。花はラッパ状で、大きさは10cmぐらい。花びらは6枚。朝方に開花すると夕方にはしぼんでしまう一日花。ムサシノキスゲは開花の翌日まで開花する。

日光の霧降高原、尾瀬ヶ原、霧ヶ峰などの群落が有名である。 花が黄色で葉がカサスゲ(笠萓)に似ているため、地名を付けてニッコウキスゲと呼ばれだし、全国に広まった。 ただし、栃木県日光地方の固有種というわけではなく、ゼンテイカは日本各地に普通に分布している。
日光地方では、霧降高原を中心に「日光キスゲまつり」が毎年開催されている。府中市 (東京都)では、ゴールデンウィークの頃に「キスゲフェスティバル」が開催される。

Wikipediaより

**********************************************************

♪ラーメン・つけめん含むグルメ関係は、アメブロで更新(不定期更新)しております。そちらもご覧いただけたらと思います。(#^.^#)

今回は、春日部市・井之上屋・全部のせ塩旨大盛りです。

ブログ名:凪々のブログ
URLは、http://ameblo.jp/nanagokochi4666/です。

**********************************************************

<お知らせ>

2017/07/29(土)現在、写真販売サイト『PIXTA』での販売ストックは1,794枚です。

今週、PIXTAで2作品御購入頂きました。御購入者様ありがとうございます。

私の専用HP(ハンドルネームはIssey)の販売ストックに掲載されておりますのでもしよろしかったら、ご覧ください。

また『fotolia』でも販売ストックがございます。もしよろしければ、ご覧になってください。

2017/07/29(土)現在、37枚の写真が販売ストックされております。

写真素材 PIXTA

いつも応援ありがとうなのです。感謝感謝なのです。
↓↓↓ポチッと一押しいただければ、まめゴマ&凪々が『クプ~☆』と急上昇しちゃいます。(*^-^)ニコ

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

 

« ノゾリキスゲ Part.1 | トップページ | 行田古代蓮の里 Part.3 »

コメント

凪々さ~ん☀こんにちわ~☀

ほんとに、素晴らしい眺めですね~
額に入れて飾っておきたいです。
毎日暑くてたまらないのですけれど、
涼やかさもいただけました(*'▽')♬wave

お花の向こうに湖が見える~
素敵なアングルですね♪
ホントに美しい(*^^*)

全景がステキでキスゲがいっそうひきたって、
やはりこのように広々とした所がいいですね、
色も姿も神秘的でした、ありがとう;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

遠くの山並みと湖面のブルーに、ノゾリキスゲの
黄色が映えますね~☆
かわいい花姿と優しい色合いには心が癒される
思いがします…♪

日本の美しい風景を見ると何故か?「ほっとする!」のは私だけでしょうか?

最初のお写真、遠近感がたまりません・・・
本当に、美しい・・・
ここも、いつか行ってみたいです。(゚▽゚*)


絶好の時期に行かれたのですね。
花はいっぱいあるし
綺麗だし・・・
1枚目は奥に湖と山と見えて素晴らしいです。
車で3時間は大変だったでしょうが
報われましたね。


 片道3時間では、そのために丸々1日を割くようですね。 それで湖畔に降りられなかったのは本当に残念だったと思います。
 o(>_<)o

 ぜひリベンジがかなうといいですね!
 d(^-^)

 アントでした。

 でわでわ。

おはようございます
湖面を背景にノゾリキスゲ が映えて
素晴らしい眺めですね、
近ければ是非行ってみたいです。

遠くに野反湖を望む景色ってすごくいいですね。
爽やかな高原の風を感じることができました。

こにちは~♪
一枚目めちゃキレイですー!!(≧▽≦)さすが凪々さんっっ!!
花はよく分からないわたし・・・単にユリかなと思ってしまうであろう(ぇ爆
キスゲというのですね(^^;
ああ~お寺もいいけど←
湖もいいですね~!!

霧があると湖畔に降りられないんだ。
霧が出ると湖から妖怪が出てきて水の中に引き込む・・・とか?
でも、1枚目の湖畔をバックに撮ったの綺麗ですよ(≧∇≦)ノ彡
次回は湖畔まで行けるといいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/179763/71265839

この記事へのトラックバック一覧です: ノゾリキスゲ Part.2:

« ノゾリキスゲ Part.1 | トップページ | 行田古代蓮の里 Part.3 »

カテゴリー

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

ブログランキングに参加しております。

  • にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

    いつもいつも応援ありがとうなのです。(*^-^)ニコ

Midi素材リンク

  • Lizさんのサイトへ

    Lizさんのサイトです

<注意>

  • ★注意(CAUTION)★
    当ブログに掲載されている写真・動画は、著作者に帰属します。 無断転載は禁止します。無断使用が発覚した場合、法律に基づき厳正に対処させていただきます。 見つけた写真・動画を転載・二次利用したい場合は、基本的に著作者の許諾が必要です。 以下のメールアドレスに連絡願います。 『nanagokochi@hotmail.co.jp』

私のHPを作りました。

  • 是非、ご覧くださいね♪

fotoliaさんで写真販売初めました。

  • Fotolia

    こちらもご覧ください