大盃

Osakazuki_2007001

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

*大盃(おおさかずき)*
鮮やかな紅色の大輪の花を枝一杯に咲かせる代表的な花梅として、広く栽培されている品種

本記事は予約投稿です

*Photography data*
KM α-7 DIGITAL , TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di LD(IF) MACRO1:1

冬至

Touji_2007001 Touji_2007002 Touji_2007003

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

寄らせていただきましたぁ~♪☆ヽ(▽⌒)♪

極早咲きの梅の『冬至』です。
寒風の中、元気に咲き出しました。

横浜居残りです...

横浜に来たんだから晩飯いいもの食べればいいのに赤いきつねです!(^^ゞ
とにかく疲れたぁ~!泥のように寝ることにしよう
モ、モダメ・・(ノ ̄O ̄)ノ~ミ☆(o_ _)ozzz..

*Photography data*
Sony α100 , TAMRON SP AF180mm F/3.5 Di LD(IF) MACRO1:1

風.Ⅱ

Anemone_003 Anemone_004 Anemone_005

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

とろけちゃいましたぁ~♪ワーイ \(∇⌒\) (/⌒∇)/ ワーイ

風!第二弾です。

今回は、このアネモネの中でも一番好きな色である、青紫の花です。

冬の寒風も爽やかなそよ風に変えてくれます!
とても心地よいです♪

さて、今週も火曜日は横浜に。。。

遊びに行く分にはいいけれど、仕事だと...
ちょっとクエスチョンマークが頭に???でした!
でもね、先週実際に行ってみて何気にいいんですよねぇ~♪
この地で働きたいなぁ~!感覚になってます。
自宅から遠いのが難点ですが...(^^ゞ
今週もハードになりそうですが、あまりごちゃごちゃ考えずに前向きにいきましょうね★

*Photography data*
Sony α100 , SONY 135mm F2.8 [T4.5] STF

ぱっとサイ○りあぁ~♪

Cineraria_002 Cineraria_001 Cineraria_003

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ぱっとサイ○りあぁ~♪
ぱっとサイ○りあぁ~♪

自宅には、滞在時間は短いものの、やっぱりそこに住む訳だから癒しが欲しいよね♪
今シーズンは赤いシクラメンのみでかなりお寒い状況だったので、帰りに買って来ちゃいました!(^^ゞ
ホームセンターで200円!まぁまぁ、いい値段だったのでは?!
これで気分も少しは和らぐかな?
うんうん、いい感じだよ★(*^-^)ニコ

*シネラリア(Cineraria)*
キク科の植物の一種。学名Pericallis x hybrida(シノニムCineraria cruenta、Senecio cruentus、Pericallis cruenta)。
原産地は北アフリカ、カナリヤ諸島。開花期は冬~早春。多くの品種があり、花色も白、青、桃色など多様である。
別名はフウキギク(富貴菊)、フキザクラ(富貴桜)。また、サイネリアという別名もあるが、これはシネラリアが「死ねラリア」と聞こえるのを嫌ったもので、園芸店などではサイネリアと表示していることが多い。
-出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』-

*Photography data*
Sony α100 , SONY 135mm F2.8 [T4.5] STF

続きを読む "ぱっとサイ○りあぁ~♪" »

福寿草

Fukujusou_2006002 Fukujusou_2006003 Fukujusou_2006004 Fukujusou_2006005



























寄らせていただきましたぁ~♪☆ヽ(▽⌒)♪

先日、ちょっと中途半端に載せちゃいましたね!(^^ゞ

そうです。福寿草の花ですね。。。

その名の通り、とてもおめでたい花なんですよね!
頂き物ですが、この時期開花しているのは初めて見ました。らっきぃですよ。。。
黄金色の輝きが目映いです。元気と幸運を一杯もらっちゃった感じかな?
なんかいいこと無いかなぁ~

昨秋に秩父紅も購入!こちらの開花も待たれます。
赤い福寿草!どんな花を咲かせるのかな?

フクジュソウ(福寿草)*
学名 Adonis amurensis
キンポウゲ科の多年草、別名をガンジツソウ。
日本では北海道から九州にかけて分布し山林に生育する。種名の amurensis は「アムール川流域の」という意味。
花期は初春であり、3-4cmの黄色い花を咲かせる。当初は茎が伸びず、包に包まれた短い茎の上に花だけがつくが、次第に茎や葉が伸び、いくつかの花を咲かせる。葉は細かく分かれる。夏になると地上部が枯れる。つまり初春に花を咲かせ、夏までに光合成をおこない、それから春までを地下で過ごす、典型的なスプリング・エフェメラルである。

根はゴボウのようなまっすぐで太いものを多数持っている。

春を告げる花の代表である。そのため元日草(がんじつそう)や朔日草(ついたちそう)の別名を持つ。福寿草という和名もまた新春を祝う意味がある。江戸時代より多数の園芸品種も作られている古典園芸植物である。正月にはヤブコウジなどと寄せ植えにした植木鉢が販売される。ただし、この鉢に入れるために根を切りつめてあるため、そのままでは育たない。

また、根には強心作用、利尿作用があり民間薬として使われることがある。しかし、毒性が強いので死に至ることもある危険な行為である。

-出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』-

*Photography data*
KM α-7 DIGITAL , TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di LD(IF) MACRO1:1

本投稿は予約投稿になります。

ラナンキュラス

Ranunculus_2007001_1 Ranunculus_2007002

寄らせていただきましたぁ~♪☆ヽ(▽⌒)♪

そして。。。

とろけちゃいましたぁ~♪ワーイ \(∇⌒\) (/⌒∇)/ ワーイ

宿根ラナンキュラスの花です。
新聞の配達員の方に昨夏、いただいた球根なんですが、先日、ついに開花したんです。
ワーイ \(∇⌒\) (/⌒∇)/ ワーイ
寒い寒い北風にも負けずにその元気な咲きっぷりは、もう嬉しくなっちゃいます。
私の癒しです!

ただ、難点は休日の時にしか見ることができないことですね!
もっと楽しむ時間が欲しいなぁ~♪

*ラナンキュラス(Ranunculus asiaticus.)*
キンポウゲ科ラナンキュラス属、別名:ハナキンポウゲ。
半耐寒性の球根性一年草として扱う。春に、八重~万重咲の美しい花が咲き、色も豊富で、赤、黄、白、橙、桃、紫、および複輪などがある。
色鮮やかな花弁の重ねがひときわ厚く、また、大輪の花が満開となれば、春咲きの花の中でも群を抜くすばらしさである。球根の中で、豪華さの点においても秀逸である。
草丈は30㎝~50cm程度。
花は、ひとつの株から、たくさん花茎を伸ばし、その花茎に蕾が何個もつきますので、咲かせる蕾を制限してやると、径10㎝を超える大輪の花が咲き見事である。
多くの園芸用品種が作出され、現在でも改良が盛んであるが、主な系統は下記の通り。
ビクトリアストレイン系 巨大輪万重咲で、育てやすく、一般的な系統。

ドリーマー系
オールドローズのような形の巨大輪。

ドワーフ系
草丈25cm程度の矮性種。

浜の虹系

ワンダーランド系

*Photography data*
Sony α100 , SONY 135mm F2.8 [T4.5] STF

Anemone_001 Anemone_002

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

久しぶりの花ネタですかね。。。
可愛らしいアネモネの花が咲きました。昨年、宿根を買ったのとは別に苗を買ったのですが、苗の奴が開花しておりました!
はっきり言って水やり以外は放置状態。。。北風が吹こうが、霜が降りようが、お構いなしの状態だったので、かなりの驚きです。
宿根の方は開花までまだ1ヶ月以上はかかりそうな雰囲気だったのとても嬉しいです。

アネモネってギリシャ語で風を意味するらしいですね。。。
種の毛が長く風に飛ばされることかららしいのですが、私的には寒風吹きすさむ中でも元気に咲いているからの様に感じます?!
この鮮やかな色に元気を一杯もらえました♪

イソギクさん、赤いシクラメンとの組み合わせですが、STFを使っての撮影!
蕩けちゃってますねぇ~♪
Sonnarでは出せない味ですね!さすがオンリーワン(*^-^)ニコ

福寿草も大分蕾が膨らんできました。
これから私が大好きなキンポウゲ科の花々が楽しめる季節がやってきます。本当楽しみです。

*アネモネ(英名:anemoneまたはwind flower、学名:Anemone coronaria)*
キンポウゲ科イチリンソウ属の多年草。和名は牡丹一華(ボタンイチゲ)、花一華(ハナイチゲ)、紅花翁草(ベニバナオキナグサ)。
Anemoneをアネモネ属ともいい、この属に属する植物の総称として表すこともある。ギリシャ語で風を意味する?νεμο?(anenos)から。又、ギリシャ神話中で、美少年アドニスの流した血よりこの植物が産まれたとする伝説があり、稀にアドニスと呼ぶ事も有る。
一般に春先に花開くが、その花は一重のものから八重咲のもの、花色も桃、青、赤、白等。草丈も切花用の高性のものからわいせい種まで、野生種のみではなく、現在では様々な園芸品種が栽培されている。
種は長い毛を有し、風によって運ばれる。このため「風」が由来となっている名前が各地で見られる。花弁はなく、萼片が同じ働きをしている。
花言葉 「期待」 「はかない夢」 「薄れゆく希望」
-出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』-

*Photography data*
[上/下]Sony α100 , SONY 135mm F2.8 [T4.5] STF,F4.5,1/60sec,太陽光,-0.3EV,ISO100

昨日は、初詣の後、午後からかなりバタバタしていたののんびり出来なかったね。。。
今日はつかの間の連休最終日!岩盤浴&整体のフルセットを予約したんで癒されてきます。
はぁ~、腰が重~い(-_-;

続きを読む "風" »

TOWERS Milight Part.1

Towers_milight_010


















情け容赦ない雨にかなり消耗している私です。(^^ゞ

はい、予告しました通り、クリスマスの(12/23~25)時期だけ楽しめる、横浜はみなとみらい地区のオフィスビル群の全館点灯!
『TOWERS Milight』でございます。今年で10年目を迎えるこのイベント♪私は初めて、見に行きました。
少し前に同じ場所で撮影しましたが、全館点灯となるとスケールが違いますね!
万国橋から望むみなとみらい21。。。
水面に浮かぶ光が眩しい!とても綺麗でしたよ...

この『TOWERS Milight』は、やはり日没直後から大体15分くらいが一番いい感じだと思います。
そのタイミングの写真も、撮影してありますのでお楽しみになのです。(^^ゞ

今日は、みなとみらい21を望むベストスポット!万国橋からの光景です。夕暮れ時にここからねらいたかったです。
でも、あまりの人の多さにとてもじゃないけど三脚は立てられません。日没後少したっての撮影になりました。

それにしても、どこからわいて来たのかって言うくらいのカップルの多さ。。。
どこを歩いてもカップルカップルカップル
そして、三脚抱えたおっさんおっさんおっさん

私もそのおっさんの一人なんですが...(^^ゞ

【開催期間】
2006/12/23(土・祝)~2006/12/25(月) 16:15~21:30


【参加施設】
横浜ランドマークタワー、クイーンズスクエア横浜(クイーンズタワーA,B,C棟)、富士ソフトビル、県民共済プラザビル、日石横浜ビル、横浜銀行本店ビル、三菱重工横浜ビル、リーフみなとみらい、横浜メディアタワー、みなとみらいビジネススクエア、パシフィコ横浜会議センター

*Photography data*
Sony α100 , SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO,F8,2sec,太陽光,+0.3EV,ISO100

年末年始は、30、31、元旦の出勤!何とか2日、3日は休めそう。。。
てか、やすみた~い♪まさに心の叫びだね!(^^ゞ

続きを読む "TOWERS Milight Part.1" »

大文字草

Daimonjisou_001

自宅の大文字草が咲き出しました!
とにかく、この夏場に乗り越えられず、昨年購入した2株がともにお亡くなりに。。。(-人-)
8月の末頃に苗が売ってましたので性懲りもなくまたまた購入!
9月の暑さでまたまたヤバイ状況に陥り、10月になっても葉はどんどんしぼんでくる始末...(-_-;
でも、10月の中旬くらいからまたまた新葉が生えてきて10月の末には蕾もできました。(*^-^)ニコ
判断は難しかったのですが、この時点で肥料を多めにあげたらそれが良かったのでしょうね!
一気に元気になり、写真の様な見事な花を咲かせてくれました。
ちなみに品種は『白糸の滝』、変わり咲きですが、上品な花びらが可愛い。。。

*大文字草(ダイモンジソウ)*
ユキノシタ科ユキノシタ属の多年草。
花色:白、赤、ピンクなど。草丈:5~40cm。花径:1~3cm。花期:7~10月。
葉は根元から出る根性葉で楕円形をしており、長い柄がある。縁にギザギザがあり、カエデ状に浅く裂けている。
長さは3~10cm、幅4~15cm。花弁は5枚で、上の3枚は短く、下の2枚は細長いため『大』の字に見える。
花言葉:不調和、自由

*Photography data*
Sony α100 , TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di LD(IF) MACRO1:1,F3.5,1/60sec,太陽光,0EV,ISO100

明日(もう今日ね!)は、帰宅が遅くなりそうです。なので、この子をお留守番にしておきます。
お泊まりになってもいいように念のため明日は、予約投稿にしようかな?(^^ゞ

最後のダイアナ♪

Dianaprincess_of_wales

Dianaprincess_of_wales_002 はぁ~、昨日は久しぶりに岩盤浴いってみました~!
いい汗かいてリフレッシュ!!
おまけに久しぶりの二度寝も体験♪
今日は遅くまで仕事になりそうなのでいい休暇になりました(*^-^)ニコ
土日はちょっと微妙ですが、1日はお休みが取れそう。。。
ネタ探しに行ってみようと思います!
岩盤浴以外は自宅にいましたので、久々に育てているバラの花を。。。
でも、急激に寒くなったせいか、元気なのはこのダイアナさんだけです。
他の品種はもう元気なく、蕾で終わりそうですね♪

ダイアナさん、前のBlogでもたびたび登場しましたが、秋シーズン最後ということで、ご登場いただきました!
今年は、これと真紅のカーディナルくらいかな?さみしいね(T_T)

それでは、朝まで寝ることにしましょう♪モ、モダメ・・(ノ ̄O ̄)ノ~ミ☆(o_ _)ozzz.

*ダイアナ プリンセス オブ ウェールズ(Diana,Princess of Wales)*
系統: 四季咲大輪系(HT) 作出国:アメリカ,作出会社: J&P,発表年: 1999年
花色:クリーム地にピンクの色のり後さらに朱色がかる
花形:剣弁高芯咲き,花弁数:35枚,花径:12cm,樹高:1.5m
樹形:半直立性,芳香の強さ:微香
故ダイアナ元英国皇太子妃の暖かい人柄、気品あふれる美貌が見事に表現された美しいバラです。元妃の生前の慈善事業への熱意を生かすため、売上金の一部が慈善活動に寄付されます。ダイアナ元妃の姿だけでなく、心をも永遠に記念する素晴らしい品種です。株は生育旺盛な強健種です。
-京成バラ園HP引用-

*Photography data*
[上]Sony α100 , Carl Zeiss Sonnar T* 135mm F1.8ZA ,F1.8絞り開放,1/640sec,太陽光,0EV,ISO100
[下]Sony α100 , Carl Zeiss Sonnar T* 135mm F1.8ZA ,F1.8絞り開放,1/125sec,太陽光,0EV,ISO100

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Colored leaves | St Luke's Garden | VIDEO:SONY NEX VG-10 | お知らせ:fotolia | お知らせ:PIXTA | イベント:2007クリスマス・ライトダウンストーリー | イベント:2007年伊勢崎利根川花火大会(祝・特例市誕生) | イベント:2007年第二回古河花火大会 | イベント:2008年第三回古河花火大会 | イベント:2008年第15回にのみや夏まつり大花火大会 | イベント:Candle Cafe 2006 | イベント:TOWERS Milight2006 | イベント:TOWERS Milight2007 | イベント:平成二十年度越後片貝まつり 浅原神社秋季例大祭奉納大煙火 | カップメン | ガーデニング | グルメ・クッキング | シーン:Evening glow | シーン:Illminations | シーン:Moring glow | シーン:Night view | シーン:The night view of the factory | スイーツ | スイーツ:マンゴー | デジタルカメラ:CANON EOS 7D | デジタルカメラ:OLYMPUAS E-10 | デジタルカメラ:PENTAX K-5 | デジタルカメラ:PENTAX K-7 | デジタルカメラ:PENTAX K10D | デジタルカメラ:PowerShot G11 | デジタルカメラ:PowerShot G9 | デジタルカメラ:SONY Cybershot DSC-RX100 | デジタルカメラ:SONY NEX-5 | デジタルカメラ:SONY NEX-5N | デジタルカメラ:SONY NEX-7 | デジタルカメラ:SONY α100 | デジタルカメラ:SONY α700 | デジタルカメラ:SONY α77 | デジタルカメラ:SONY α7R | デジタルカメラ:SONY α7R II | デジタルカメラ:SONY α900 | デジタルカメラ:SONY α99 | デジタルカメラ:SONY α99 II | ニュース | パソコン・インターネット | ビデオカメラ:SONY HDR-CX550V | ビデオカメラ:SONY NEX-VG10 | ラーメン | レンズ:CANON EF-S15-85mm F3.5-5.6 IS USM | レンズ:Carl Zeiss Planar T* 85mm F1.4ZA | レンズ:Carl Zeiss Sonnar T* 135mm F1.8ZA | レンズ:Carl Zeiss Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM | レンズ:Carl Zeiss Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM Ⅱ | レンズ:Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5 ZA | レンズ:Carl Zeiss Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS | レンズ:Carl Zeiss Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS | レンズ:KONICA MINOLTA AFズーム24-105mmF3.5-4.5(D) | レンズ:PENTAX DA 18-55mm F3.5-5.6 AL WR | レンズ:PENTAX DA12-24mmF4 ED AL[IF] | レンズ:PENTAX DA★16-50mmF2.8ED AL[IF]SDM | レンズ:PENTAX DA★60-250mmF4ED [IF] SDM | レンズ:SIGMA 12-24mmF4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL | レンズ:SIGMA 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE | レンズ:SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO | レンズ:SIGMA 24-105mm F4 DG Art | レンズ:SIGMA 24-70mm F2.8 EX DG ASPHERICAL DF | レンズ:SIGMA APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM | レンズ:SIGMA APO 50-500mm F4-6.3 EX DG | レンズ:SONY 135mm F2.8 [T4.5] STF | レンズ:SONY 70-300mm F4.5-5.6 G SSM | レンズ:SONY DT 16-50mmm F2.8 SSM | レンズ:SONY E10-18mm F4 OSS | レンズ:SONY E18-200mm F3.5-6.3 OSS | レンズ:SONY E18-55mm F3.5-5.6 OSS | レンズ:SONY E50mm F1.8 OSS | レンズ:SONY FE 24-240mm F3.5-6.3 OSS | レンズ:SONY FE 90mm F2.8 Macro G OSS | レンズ:TAMRON AF 70-300mm F/4-5.6 Di LD Macro 1:2 | レンズ:TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3 XR DiⅡ LD ASPHERICAL [IF] MACRO | レンズ:TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di USD (Model A005) | レンズ:TAMRON SP AF11-18mm F/4.5-5.6 DiⅡ LD ASPHERICAL [IF] | レンズ:TAMRON SP AF180mm F/3.5 Di LD(IF) MACRO1:1 | レンズ:TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di LD(IF) MACRO1:1 | 住まい・インテリア | 写真 | 動物:シロイルカ | 動画 | 場所:JOCX TV | 場所:NTV | 場所:お台場 | 場所:かつしかハープ橋 | 場所:さいたま市染谷花しょうぶ園 | 場所:ゆり園(西武グループ) | 場所:アーバンドック ららぽーと豊洲 | 場所:テレコムセンター | 場所:トリトンスクエア | 場所:レインボーブリッジ | 場所:上三依水生公園 | 場所:世界貿易センタービル | 場所:京成バラ園 | 場所:伊奈町制施行記念公園 | 場所:八景島シーパラダイス | 場所:六本木ヒルズ(東京シティビュー) | 場所:加須・童謡のふる里・おおとね | 場所:加須浮野の里 | 場所:千鳥ヶ淵公園 | 場所:千鳥町 | 場所:国営昭和記念公園 | 場所:国営武蔵嵐山森林公園 | 場所:城南島海浜公園 | 場所:奥利根 | 場所:奥利根-坤六峠 | 場所:奥日光・蛇王の滝 | 場所:奥日光山王林道 | 場所:奥日光栗山地区 | 場所:奥日光瀬戸合峡 | 場所:奥秩父大血川渓谷 | 場所:奥秩父雁坂峠・豆焼橋 | 場所:奥能登 | 場所:奥能登-珠洲市三崎町寺家 | 場所:奥能登-禄剛崎灯台 | 場所:奥能登-輪島市白米千枚田 | 場所:奥能登-見附島 | 場所:奥能登-輪島市曽々木海岸 | 場所:奥能登-輪島朝市 | 場所:富士山 | 場所:小貝川ふれあい公園 | 場所:嵐山菅谷館跡 | 場所:巾着田 | 場所:幸手権現堂堤 | 場所:文京区シビックセンター | 場所:日光 | 場所:日光・瀬戸合峡 | 場所:日光湯ノ湖 | 場所:日光湯滝 | 場所:日光神橋 | 場所:日光竜頭ノ滝 | 場所:日光霧降の滝 | 場所:日光霧降高原 | 場所:晴海埠頭 | 場所:東京ゲートブリッジ | 場所:東京スカイツリー | 場所:東京タワー | 場所:東松山ぼたん園 | 場所:森戸海岸 | 場所:横浜SkyWalk | 場所:横浜みなとみらい21 | 場所:横浜ベイブリッジ | 場所:横浜マリンタワー | 場所:横浜山下公園 | 場所:横浜日本丸 | 場所:横浜氷川丸 | 場所:横浜汽車道 | 場所:横浜税関 | 場所:横浜赤レンガ倉庫 | 場所:江ノ島 | 場所:江戸川河川敷 | 場所:浮島町 | 場所:浮間公園 | 場所:渡良瀬遊水池 | 場所:照葉峡 | 場所:秩父・中津峡 | 場所:秩父・金蔵落しの渓流 | 場所:秩父羊山公園 | 場所:筑波山 | 場所:箭弓稲荷神社 | 場所:群馬県立つつじヶ岡公園 | 場所:聖路加ガーデン | 場所:茨城・国営ひたち海浜公園 | 場所:茨城県筑西市・母子島 | 場所:荒川・木根川橋 | 場所:菅生沼 | 場所:行田古代蓮の里 | 場所:豊洲ららぽーと | 場所:足利フラワーパーク | 場所:野反湖 | 場所:関宿城趾公園 | 場所:隅田川・中央大橋/リバーシティ21 | 場所:隅田川・勝鬨橋 | 場所:隅田川・吾妻橋 | 場所:隅田川・永代橋 | 場所:隅田川・清洲橋 | 場所:隅田川・白鬚橋 | 場所:隅田川・言問橋 | 場所:飯能吾妻峡 | 場所:首都高速・江北ジャンクション | 天体:Moon | 天体:Star | 女船頭 | 携帯カメラ:au W54SA | 携帯・デジカメ | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 昆虫:蝉 | 昆虫:蝶 | 映画・テレビ | 植物:アスター | 植物:アッツ桜 | 植物:アネモネ | 植物:アヤメ | 植物:コリウス | 植物:ジニア | 植物:ジャーマンアイリス | 植物:チューリップ | 植物:ニッコウキスゲ | 植物:ネモフィラ | 植物:ハイビスカス | 植物:ヒマラヤの青いケシ | 植物:ポピー | 植物:ムスカリ | 植物:ラナンキュラス | 植物:ルピナス | 植物:一輪草 | 植物:九輪草 | 植物:二輪草 | 植物:八重咲一華 | 植物:千日紅 | 植物:向日葵 | 植物:吾木香 | 植物:夏水仙 | 植物:大文字草 | 植物:女郎花 | 植物:山百合 | 植物:岩沙参 | 植物:布袋葵 | 植物:座禅草 | 植物:彼岸花 | 植物:忘れ草 | 植物:朝顔 | 植物:杜若 | 植物:東一華 | 植物:桔梗 | 植物:桜 | 植物:梅 | 植物:梅花唐松 | 植物:梅花黄蓮 | 植物:梅鉢草 | 植物:浅沙 | 植物:浜萱草 | 植物:烏瓜 | 植物:照波 | 植物:片栗 | 植物:牡丹 | 植物:現の証拠 | 植物:百合(ハイブリット系) | 植物:皇帝ダリア | 植物:矢車菊 | 植物:禊萩 | 植物:福寿草 | 植物:秋明菊 | 植物:秋桜 | 植物:筆竜胆 | 植物:節分草 | 植物:節黒仙翁 | 植物:素心蝋梅 | 植物:紫陽花 | 植物:紫雲英 | 植物:翁草 | 植物:胡蝶蘭 | 植物:芍薬 | 植物:芝桜 | 植物:花菖蒲 | 植物:花虎の尾 | 植物:花魁草 | 植物:苧環 | 植物:菊咲一華 | 植物:華鬘草 | 植物:萩 | 植物:蓮 | 植物:蓮華升麻 | 植物:蕎麦 | 植物:薔薇 | 植物:藤 | 植物:躑躅 | 植物:透かし百合 | 植物:酔芙蓉 | 植物:野花菖蒲 | 植物:釣鐘人参 | 植物:鏡蓋 | 植物:雪割草 | 植物:面高 | 植物:駒草 | 植物:高砂百合 | 植物:鬼百合 | 植物:鬼蓮 | 植物:鳥兜 | 植物:鹿の子百合 | 植物:黄花秋桜 | 植物:黄花菖蒲 | 植物:黒種草 | 病気記録:2009年脛骨粉砕骨折 | | 花火 | 趣味 | 野鳥 | 鳥:尉鶲 | 鳥:瑠璃鶲 | 鳥:白鳥 | 鳥:紅猿子 | 鳥:鴨

カテゴリー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

ブログランキングに参加しております。

  • にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

    いつもいつも応援ありがとうなのです。(*^-^)ニコ

Midi素材リンク

  • Lizさんのサイトへ

    Lizさんのサイトです

<注意>

  • ★注意(CAUTION)★
    当ブログに掲載されている写真・動画は、著作者に帰属します。 無断転載は禁止します。無断使用が発覚した場合、法律に基づき厳正に対処させていただきます。 見つけた写真・動画を転載・二次利用したい場合は、基本的に著作者の許諾が必要です。 以下のメールアドレスに連絡願います。 『nanagokochi@hotmail.co.jp』

私のHPを作りました。

  • 是非、ご覧くださいね♪

fotoliaさんで写真販売初めました。

  • Fotolia

    こちらもご覧ください